参加者全員が仲良くなれて楽しめました

二次会幹事代行友人 成功体験談

参加者全員が仲良くなれて楽しめました

結婚式を挙げるにあたり、二次会の幹事は絶対に一番の親友にお願いしようと思っていました。

以前からお互いの二次会の幹事はする約束をしていたので、頼みやすかったし仲が良いので空いた時間に自宅に来てもらってどんな二次会が良いのかを楽しく伝えることもできました。

新郎新婦の友人たちを合わせると五人が幹事となってくれましたが、全員学生時代の同級生ということもあり、信頼できるので安心して任せておくことができ、私たちは結婚式の準備に力を入れることができました。

結婚式当日にも、みんな心から祝ってくれていて大満足の式と披露宴が終わった後に、二次会の会場へ向かいました。

式場からも近くて、アットホームな雰囲気のレストランで、式や披露宴ではかしこまっていたので疲れていただけに、アットホームな雰囲気にはかなり嬉しくなりました。

みんなが拍手で迎え入れてくれて、よくみると一人一人がニックネームの名札を首にかけていました。

確かにこれなら互いに知らない相手でも話しやすいし、二次会も盛り上がるだろうな思いました。

料理を取りに行っている間にも、結婚式のムービーを流してくれたり、BGMも良い感じで終始良い雰囲気でした。

料理は私も食べましたが、とても美味しくて見た目にも綺麗で良かったです。

その後は定番ですがビンゴゲームをしてくれて、景品もたくさんあって豪華なものから面白い景品まで、様々だったのでみんなが喜んでくれているのがわかったし、盛り上がって良かったです。

ビンゴゲームの中でも効果音を使ったり、司会の人がスムーズに進行させながらも盛り上がるようにと頑張ってくれているのが伝わってきました。

その後は、幹事の人たちが歌を歌ってくれて、それに合わせて参加者の人も手拍子したり一緒に歌ってくれたりもしました。

式や披露宴に参加してくれた人も二次会にたくさん参加してくれていましたが、結婚式や披露宴ではなかなかゆっくりと話をする暇はなかったので二次会で話をする時間を設けてくれていたのも嬉しいなと思いました。

もちろん式や披露宴に参加してもらうことができなかった人とも話すことができたし、写真を撮ったりすることもできたので楽しく過ごせました。

その後はケーキカットならぬお寿司カットがあり、最初何かと思いましたが、私と夫が結婚するきっかけとなったのが、バイト先のお寿司屋さんで出会ったことがきっかけということもあり、そのお寿司屋さんの巻き寿司だと知った時にはとても嬉しかったです。

その際に、アルバイト先の店長に電話を繋いでくれてお祝いのコメントをいただくことができて、まさかの自体だったのでとても嬉しくなりました。

帰る時にも、みんなが並んで見送ってくれてその際に一人一人からメッセージカードをもらうことができました。

後々聞いた話によると、二次会が始まる前に一人一人にカードを渡してメッセージを書いてくれるようにと、幹事の人が手配してくれたようでした。

終始心遣いが嬉しいなと思ったし、結婚式や披露宴の準備や当日の疲れも全て吹き飛ぶくらいでした。

大満足の二次会でしたが、お金は余ったということで余った分を渡されましたが、それはもちろん幹事を務めてくれた友人に託しました。

後日二次会の様子を収めたアルバムと結婚祝いをプレゼントしてもらえた時には、改めて本当にこの人たちに幹事をお願いして良かったなと思いました。

良い友人に恵まれて幸せだなと思ったし、自分が逆の立場になった時にも精一杯頑張ってあげたいと思えました。

とても思い出に残る一日になったし、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分たちで計画するよりも、親しい友人にお願いした方が満足度が高いんだなと思います。

二次会幹事代行

シェア