ウェルカムボードと懐かしい写真で待ち時間もワクワク

ウェルカムボードと懐かしい写真で待ち時間もワクワク

最近の結婚式は招待状に始まって席次表や二人のプロフィールを紹介したパンフレットなど、様々なペーパーアイテムなどを手作りするカップルが多くなっているようです。

以前はこういうものは式場が用意したものを使うのが一般的でしたが、手作りできるキットなども豊富にそろっているので、自分たちだけのこだわりの作品を作る人が増えているようです。

友人も招待状からすでに演出が始まっていて、いかにも彼女が選んだものらしい、おしゃれで洗練されたイメージのするデザインのものが送られてきました。

同じシリーズで統一されたペーパーアイテムも素敵だったなと思ったのですが、ゲストにとってサプライズだったのはウェルカムボードです。

ウェルカムボードも既成のものもたくさんあるのですが、彼女のものは一から手作りされたとても凝ったウェルカムボードでした。

にこやかにほほ笑む二人の似顔絵が描かれた大きなボードに、出席するゲストと一緒に移った数々の懐かしい写真がちりばめられたものだったんです。

私も思わず自分ももしかして映っているのではないかと写真を探したら、しっかりと彼女と高校時代に撮った写真が見つかりました。

結婚式って記載された時間通りに行っても、結構待たされる時間があるものです。

一緒に招待された同じグループの友人などがいる場合には、その仲間同士で結構盛り上がったりできるのですが、出席者が一人だと、ちょっと手持無沙汰感じになってしまうものですが、こんなサプライズのウェルカムボードで、待ち時間も退屈せずに何かと話題になってみんなで楽しむことができました。

ゲストは親戚以外には子供のころからの友人や会社の友人などたくさんの招待客だったのですが、受付脇にしっかりと飾られたウェルカムボードに、みんなが吸い寄せられるように見入っていたのが印象的でした。

普通は待ち時間に暇を持て余し気味になってしまうところが、こんなサプライズの仕掛け付のウェルカムボードがあったおかげで、退屈することなく、楽しく待ち時間を過ごすことができました。

結婚式はいろいろなことを準備して決めなくてはならないし、この二人も時間に追われながらいろいろなものを用意していったようです。

そんな忙しい中でも私たちゲストも楽しめるようにと、こんな気遣いをしてくれた友人がなんだかとても素敵に思えました。

ウェルカムボード