絆も深まる、ゲストと一体型でつくる、ウェルカムボード

絆も深まる、ゲストと一体型でつくる、ウェルカムボード

人生で一度の結婚式。そして、結婚式は決めることも沢山あって、衣装や料理などにこだわるのは当たり前ですが、 席順や進行、引き出物など決める事だけでも大変です。最近注目させているウェルカムボード。 結婚式で最初に目にするのがウェルカムボード。既成の物もありますが、2人のオリジナルなウェルカムボードも最近は増えました。 二人の生い立ちや思い出のウェルカムボードでゲストの方を和ませてはいかがでしょうか?色々なウェルカムボードがありますが、 ゲストのかたに、幸せな2人が伝わってくるようなウェルカムボードにしてみませんか?

サプライズなウェルカムボードその1

ゲストのかたにも手伝ってもらい、2人だけのウェルカムボードを作ってみます。まずは、招待状の中に一工夫します。 招待状の中に、お願いカードを入れます。内容は、「新郎新婦との思い出の写真を持ってきて下さい」とうコメント付きカードです。 当日ゲストの方が新郎新婦の色々な写真を持ってきてくれます。ボードを用意して、受付のあたりにおいて、写真を好きなところにはってもらい、 メッセージカードを用意してメッセージも書いてもらい、これも好きなところに貼ってもらいます。 身内や親戚なら、家族の写真、友達なら、それぞれの思い出など2人だけのサプライズなウェルカムボードができあがります。

サプライズなウェルカムボードその2

今はやりのチェキを使って、ウェルカムボードを作ります。チェキは簡単に取れて、すぐ写真ができ、メッセージも書けるのでとても便利です。 受付をすませ、会場内にチェキ係を決めておきます。会場の広さ、人数にもよりますが、2人くらいがいいでしょう。 ゲスト1人1人をチェキでとり、メッセージを書いてもらいます。終わったらウェルカムボードに貼って、完成。 ゲストみんなでつくり、そしてたった1つのウェルカムボードの完成です。本当に心がこもったウェルカムボードが出来ます。

いかがでしょうか? 割と手作り感が暖かく、いつまでも家に飾っておきたいと思いませんか? 二人の絆もこのみなさんの祝福があれば、いつまでも色あせない家庭を築けると思います。

絆も深まるウェルカムボードの演出です。

ウェルカムボード