招待状を解読せよ!!謎解き招待状

招待状を解読せよ!!謎解き招待状

招待状というと、ありきたりなデザインしか思い浮かびませんでしたが、これまでもらった中で一番インパクトがあったのは、3Dメガネ付きの謎解き招待状でした。

封筒を開けると、なんだかゴチャゴチャと書かれた意味不明な葉書大の用紙が一枚。

なんだこれ?なんでこんなものを送ってきたんだ?と不思議に思いながら、封筒をあさると中には紙製の3Dメガネが同封されているのです。

さては…!と思い3Dメガネをかけて先ほどの用紙を見てみると、それは結婚式の招待状だったことが判明するというものです。

謎解き自体はすごく簡単ながら、開封すると同時にインパクトを与えることができるこの演出は、かなり面白いと思えました。

下手に謎解きが難しいと、結婚式の招待状ということに気づかないゲストもいるかもしれませんが、これならインパクトは絶大なのに簡単に謎解きが完了するので「招待状ということが分からなかった」というようなこともありません。

またデザインも重要で、よく3Dメガネをかけなくても3Dなんだって分かるものがありますよね?(単に同じ文字を赤と青でずらして書いたものです)あれだと、面白みが全くないわけです。

だって開けた瞬間にネタがばれてしまうわけですから。

しかしあくまで目にした瞬間は何が書いてあるの分からない、謎とき形式であるという点が面白さを作り出しているのだと思いました。

招待状というと改まったフォーマルなものしか、これまでに貰ったことがありませんでした。

よくある和紙の分厚い封筒で、中をあけると見開きで結婚式の招待について書かれている、一般的なものです。

もしくはパーティ形式だと、シンプルなイラストが描かれている葉書になっているものでした。

おそらく多くの人が同じだと思います。

だからこそ、この3Dメガネ付き招待状は「これは凄い!凝っている」と思えるのです。

招待状がこれだけのものだと、当然結婚式そのものに対する期待度もぐんとアップして、当日が楽しみになりました。

当日の演出はどれだけ力が入っているんだろう?というような感じです。

主催する新郎新婦からすれば、全体の演出のハードルが上がってしまうのかもしれませんが、招待される側からすればかなり嬉しい演出です。

これを貰った時ほど結婚式への参加が楽しみになったことはありません。

ゲストに楽しみにしてほしい、当日も楽しく過ごしてほしいという新郎新婦の気持ちが感じられる仕上がりだと思います。

結婚式招待状