最初のサプライズ、結婚式招待状の演出

最初のサプライズ、結婚式招待状の演出

お二人が結婚式・披露宴を開催されるにあたり、まずはじめにゲストへのプレゼントになるといっても過言ではないアイテムが、招待状です。この招待状を作成するにあたっては、式場に依頼する方法と手作りする方法とがあります。式場依頼は、プランナーさんも一緒にしっかり作成してくれるので、何よりも安心!でも人と違ったもので招待状を送りたい!と思われる方は手作りで作成されてみてはいかがでしょうか? 手作りといっても何から始めたらいいかわからない…と思われる方も多いと多います。

ご安心ください! 最近では、キットという形で販売されているアイテムも多くなってきています。キットといってもデザインも数多くの中からセレクトできるようになりましたし、キャラクターものや和風なデザイン、スポーツを意識できるものなど本当に豊富なアイテムが発売されています。その中から「これだ」と思う、オリジナルのデザインでゲストへの最初の贈り物を選んでみてはいかがでしょうか。手作りできる分、文章などもオリジナルの要素を含め作成できます。さらに、それよりもっと自分もオリジナルのものを!と思われる方は、招待状の本状のカバーにこだわってみてはいかがでしょうか。家紋を入れてみたり、二人の手形をプリントしてみたり、オリジナルのシールを張ってみたり…など、少し手を加えるだけでもよりオリジナルのアイテムになりますし、プレゼントとして演出できると思います。

結婚式のテーマを決めて、招待状からそおテーマの雰囲気を味わってもらうのも素敵なおもてなしだと思います。ただ、一つ注意点! 招待状には「句読点をうたない」「続き柄を合わせる」など、さまざまな「きまり」があるので、しっかり調べてから作成されることをお勧めします。プランナーさんに確認してもらうのも良いと思います。また、式場によっては、お二人の結婚式のパックに、すでに招待状も込みになっている事もあるので、確認されることをお勧めします。

結婚式招待状