プロフィールムービーのおすすめ特集 人気の結婚式プロフィールムービー厳選5つまとめ2016年4月発表

結婚式のみんながやっている演出の1つがプロフィールムービーです。また地域によっては生い立ちビデオ、プロフィールムービーと呼ばれているところもありますね。現在は約90%以上(ブライダル総研調べ)の披露宴で使われているといわれています。そんな演出で人気の映像をまとめてみました。

人気の結婚式プロフィールムービー厳選5つまとめ2016年4月発表

サプライズ付きのプロフィールムービーでゲストを驚かそう!

ユー・ガット・メール

プロフィールムービーは基本的に、新郎パートから始まり、新婦パートが続き、二人が出会ったシーンになります。そして最後に列席者への挨拶で終わります。今回のムービーは最後の列席者への挨拶でのサプライズです。

必ずゲストがびっくりするサプライズ付の仕掛けとは?

映像のデザインは、インターネットの検索イメージで進んでいきます。最後のシーンは映像内でメールが立ち上がり、列席者への感謝の言葉が書かれていきます。そして最後に送信画面で終了。ここまではちょっと凝っているムービーって感じですね。

ユー・ガット・メールはここからが本番です。なんと映像が終わった直後にゲスト全員に本当のメールが届いちゃうんです。これには友達も、上司も、両親も、親戚も、びっくり!

そして一人ひとりにまったく違うメッセージが送れるのもすごいところですね。心のこもったメッセージメールにすることで、びっくりさせるサプライズだけではなく、感動演出にもなるんです。

ユー・ガット・メール 商品ページへ

新郎新婦の掛け合いコメントで見ているゲストを楽しませよう!

掛け合いプロフィールアンティーク

通常のプロフィールムービーでは、新郎の赤ちゃんの写真のシーンには新郎がコメントを入れる。というのが一般的です。掛け合いのプロフィールムービーでは、そこが一味違います。

新郎の赤ちゃんのときの写真に新郎のコメントを入れて、その後に新婦も新郎の赤ちゃんの写真についてのコメントを入れる。という掛け合いで進んでいきます。

順番で言うと、新郎写真、新郎コメント、新婦コメントが1セットになってストーリーが進んでいきます。これによってワンパターンの映像ではなくなるので、見ているゲストにとっても楽しいムービーが出来上がります。

掛け合いコメントのポイントとは?

写真の中に親族や友達、会社の上司などが相手と一緒にいた場合は、そのゲストに対しての掛け合いコメントも意外と面白くなります。

例えば新郎のお母さんが出て、既にとても仲が良かったら「お母さん 若い!とってもきれいですね(^^)」などコメントしてみたり、会社の上司が相手と一緒に出ていた場合は「〇〇の事、これからも何卒よろしくお願いします」とコメントするのもいいですね。

掛け合いプロフィールアンティーク 商品ページへ

過去の事だけではなく未来の生い立ちも入れてゲストをびっくりさせよう

未来予想図

通常のプロフィールムービーは過去の生い立ちを入れていくのですが、このムービーはちょっとしたサプライズ付きで、未来のストーリーも入れる事が出来るのです。

最後のシーンで入れるので、プロフィールムービー上映後の会場の雰囲気もとても和やかなムードになるのも特徴の一つですね。人気のプロフィールムービーの1つです。

未来パートにはこんなコメントが人気ですよ!

「3日後 新婚旅行でハワイに 帰ってきたら仕事がんばりますので大目に見てください」「3年後 〇〇家に待望の長男が誕生!名前は悠太 お父さん似のイケメンで生まれてきました(笑)」「20年後 大成功をした仕事のおかげでセミリタイヤし進行旅行で行ったハワイに移住 セミリタイヤってやつです」

未来予想図 商品ページへ

ストーリー性を持たせて、ゲストが心温まるムービーにしよう

「赤い糸」の物語は日本人であればだれでも知っているストーリーです。運命の人とは、見えない赤い糸に惹きつけられて出会うという、とてもハッピーな物語です。

この幸せ感満載の物語を映像にするのです。お互いの赤ちゃんの時、小指から赤い糸が出てきます。その糸が進んでいくと同時に、生い立ちストーリーも進んでいきます。いずれ新郎新婦から発信した赤い糸が重なり合い、二人も出会うことが出来ます。

そしてその糸は1本になり、ゲストにも繋がっていくという、とても温かいほっこりとしたムービーになるのです。人気が出るのも分かりますね。

音楽に「クリス・ハート」の糸を入れたらバッチリ!

このプロフィールムービーに合う音楽は…と言ったらやっぱりこの曲「糸」ですね。映像のコンセプトと、ばっちり合うし、歌詞も結婚式に合う感動的なものです。クリス・ハートがいいといった理由は、結婚式で使う音楽は著作権で使用不可のものも多い中、現在の所クリス・ハートは使用可能になっている理由からです。

糸 商品ページへ

昔の写真を使って、おもしろムービーにしちゃおう!

あのシーンをもう一度

プロフィールムービーを作ろうって思った時に、子供の頃の写真を探すと思います。探すところは実家ですよね。両親とこの時はこうだった、ああだったと思い出話に花を咲かせながら写真を選んでいきますよね。

そして選びぬいた何枚かの写真を使って、面白ムービーにしましょう。例えばお母さんと一緒に家でポーズを決めて写っている写真があったとします。その写真とポーズも画角も表情も、出来れば服装も、全く同じように今撮ってみてください。

20年前の写真と今の写真、写っている人も、ポーズも画角も表情も服装も全て一緒です。違うのはその写真を撮った年数だけです。

この2枚の写真を連続してムービーに入れ込むことで、おもしろムービーになっちゃうんです。

準備も楽しいイベントに!

昔の写真を参考に今の写真を撮る!そのこと自体がイベントだと思います。それが両親とでも、友人とでも、兄弟とでも、お互いに昔を懐かしみながら、楽しくて有意義な時間を過ごせるかと思います。

結婚式準備は決めなくてはいけない事もたくさんあって時間短縮をしたい新郎新婦も多いですが、有意義な時間、楽しい時間になるのであれば、それは良い時間の過ごし方かと思います!

あのシーンをもう一度 商品ページへ

プロフィールムービー