笑いで終わる結婚式!人気の面白撮って出しエンドロールとは?

笑いで終わる結婚式!人気の面白撮って出しエンドロールとは?

披露宴の最後はしんみり終わるのが一般的ですよね。新郎新婦と両家の両親が並んで挨拶をして、主役が退場します。その後撮って出しエンドロールや作り込みエンディングムービーが流れます。

それらの映像をゲストが見て、大笑いすることはなく、しんみりして披露宴の幕が下ろされます。そういう終わり方ではなく、ゲストみんなが大笑いして、最後には盛大な拍手で終わる披露宴もいいですね。

そんな事をしたい新郎新婦にオススメの撮って出しエンドロールがあるのです。

笑いと拍手が起きる!撮って出しエンドロール

それがこれから紹介する「ゲストオーケストラ」です。この撮って出しエンドロール、一言でいうとゲスト参加型の面白ムービーです。笑いが起きる演出アイテムはそれなりにウェディングではあると思いますが、拍手が起きる演出はほとんどといっていいほどありません。新郎新婦と両家の両親は会場の外からゲストの拍手を聞く事になることでしょう。

それはとてもうれしい事で、結婚準備がとても大変だったことなど忘れられる程、有意義な時間になると思います。

どんな撮って出しなの?

ゲスト全員がムービーに出演します。そして全員でベートーヴェンの交響曲第9番、【第九】を歌うのです。そこには、今日結婚式に参加したゲストもしていないゲストも、赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃん、そして極み付けはペットまで! みんなで1つの合唱団となり、披露宴の最後を締めくくります。

何で盛り上がるの?

ゲストが盛り上がったり、笑ったりする一つの要因は、自分がムービーに出ているか、出ていないかです。プロフィールムービーやオープニングムービー、席次表などにも参加する自分が写っている写真や、自分に対してのコメントが出てくると、テンションが上がりますよね。

自分も友人の結婚式に参加している!と実感できるはずです。笑いや感動もおきますが、なにより参加できていることが嬉しいですよね。

口コミ、評判

撮って出しエンドロール「ゲストオーケストラ」演出を実際に行った新郎新婦、ゲストの声を集めてみました。参考にしてみてください。

ゲストの声

披露宴の受付で撮影をしているカメラマンに顔写真を撮られたのですが、その時は何に使用するのかは全然わからなかったです。

写真を撮られたことも忘れかけていた時に、このエンドロールが流れました。とにかくびっくりしました。最近の結婚式でよく見かける、結婚式当日のダイジェスト版が流れるのかと思っていましたが、私たちが主役のオーケストラが流れたのです。

驚きと自分が出てきたときの喜びと、少し照れくさい感じでしたが、とても面白かったです。

新郎新婦の声

準備がとても簡単でした。とても面白くて、凝っている映像だったので、僕たちの準備も大変なのだろうなと思っていましたが、すごく簡単でした。カメラマンと映像編集の方が披露宴当日に来てくれて、やってくれるので安心感もとてもありました。

そしてこの撮って出しエンドロールはやって良かったです。AMOのウェディングプランナーさんが言うとおり、拍手で結婚式を終えることが出来ました。本当にありがとうございました。

ゲストの声

小学生の娘と幼稚園の息子がいるのですが、子供たちが大爆笑でした。もちろん私たち夫婦も楽しんで見させていただきました。結婚式後に子供たちからしつこく「もう一度見たい」と言われたので、チーちゃん(新婦)に言ったら、YOU TUBEにムービーをあげてくれました。

お願いした映像会社さんがやってくれたらしいです。子供たちも大喜びで何回も見ています。どうもありがとうございました。

ゲストの声

撮って出しエンドロールって進化していますね。僕たちの結婚式の時は、当日撮影したムービーで制作してもらったのですが、最近はとても凝っていますね。どんどん新しくなるブライダルムービーはすごい!

ゲストの声

皆で歌っているのは、一体感もあってとても良かったと思います。でも一番は犬(サクちゃん家のペット?)も歌っていたこと。周りの人達よりも一回り大きくて、ちょっと怖かったけど、かなりおもしろかった!フェイスブックとかにアップしてほしい。

ゲストの声

すごい!プロの仕事ですね。最後のシーンはセレブな外人の拍手している場面がありました。余韻まで作り込んである!クオリティーが高すぎます。私の結婚式の時もよろしくお願いします(笑)

新郎新婦の声

何か面白い演出をしたいと思っていて、AMOムービーさんのホームページを見ました。撮って出しエンドロールのゲストオーケストラが、気に入ってお願いすることになりました。

結婚式場のプランナーさんから提案されていた、撮って出しエンドロールもあったのですが、面白くて笑える演出が良かったので、こちらに決めました。

金額的にも3万円くらいAMOさんの方が安かった気がします。また急ぎのお願いで納期も少なかったのですが、準備が簡単だったことと、分からない事は映像クリエイターさんと撮影をしてくれるカメラマンさんが丁寧に教えてくれたので、安心できました。

企業のパーティー等でも使われているという事を教えてくれたので、私が勤めている会社にも宣伝しておきますね!

撮って出しエンドロール