メッセージ余興ムービーのすすめ

メッセージ余興ムービーのすすめ

余興演出、もし新郎新婦にお願いされたら…きっと嬉しさ反面、内容に悩む方がほとんどかと思います。

悩んだ末、メッセージムービーを新郎新婦に贈ろうと考える方は多いのではないでしょうか?

当日ダンスを踊ったり、歌を歌ったり…というのは、うまくいけば拍手喝采だとおもいますが、失敗したときの事を思うと避けたいと思われる方も多いのではないでしょうか…。

失敗が笑いに変わればいいかもしれませんが、そうなるとは言い切れません。

シーンとしてしらけてしまう事を考えると…まだ当日にもなっていない今からすでに早く帰りたい気持ちになってしまうのでは。

そんなリスクを背負わずにすむのはやはりメッセージムービーです。

ですがやはりそういった考えや人気から、メッセージムービーを作る人が多いのも事実。

ゲストや新郎新婦に楽しんでもらうには、映像に一工夫なにかしてあげると反応はかなり変わってくるはずです。

まずは普通にメッセージムービーをあつめ、それをひたすら流すだけでは長くなってしまい、見飽きてしまいます。

見やすい長さにするためには、なにか曲を一曲決め、その曲に収まるように編集する事がおすすめです。

2人の想いでの曲や、メッセージ性のある曲を使用すると感動を誘いますね。

曲に合わせる場合ですとゲストに手書きでかいたメッセージボードや紙などを持ってもらい、それを写真でおくってもらいその写真を曲のリズムに合わせながらテンポよくながしていくと、とても見やすい映像になります。

ムービーでとってもらう場合、曲の歌詞をメッセージをもらう人にパートをわりふり、歌ってもらう。

メッセージは短いものを書いて持ちながら歌ってもらうといいかもしれませんね!

そして一曲の歌をみんなで歌っているようにまとめ、最後を会場みんなで歌うように新郎新婦に内緒で歌詞カードを配ったりしてお願いして回れば一体感もでて、新郎新婦もびっくりするはず。

そしてほかにはストップモーションもおすすめです。 ストーリーを作り、写真などで随所随所のシーンを撮影しコマドリで編集したら、手軽にちょっと変わった雰囲気の映像ができますのでお勧め。 曲に合わせればミュージッククリップのようにおしゃれな演出にもできてしまうかも!?

是非いろいろためして、演出を探してみてくださいね!

余興ムービー 友人から