3歳の子のメッセージサプライズ

3歳の子のメッセージサプライズ

つい先日、私の友人が結婚式を挙げました。

ですが、普通の結婚式とは少し違います。

それは、すでに籍は入れていて、子供がいるのです。

要するに、結婚式が後になってしまったのです。

いわゆるできちゃった婚というものです。

当時は、お金もなかったのもあり、もし結婚式を挙げるとなると、お腹が大きくなってしまっている為、 それなら産んでから挙げようという事になったらしいです。

しかし、子供が生まれてからは、育児が大変で、自分たちの事より子供の世話が優先されてしまい、 今回挙げる事が出来ましたが、結婚してからなんと4年が過ぎていました。

その結婚式でとても感動することが起きました。それは、披露宴でのことです。

式が進み、披露宴も終盤になった頃のことです。自分の子供が本人達にメッセージサプライズをしたのです。 まだ字も憶え始めたころ子が、一生懸命パパとママに伝えていました。

「ケッコンおめでとう。これからもいい夫婦でいてね。いつまでも元気でいてください」と。

大勢の人の前で話すのが恥ずかしかったのか、 照れて、言った後すぐおじいちゃん、おばあちゃんの後ろに隠れていました。

しかし、本人たちは涙を堪えるのに必死でした。

実は、結婚式が決まった時に、 何かお祝いしたいと子供が言っていたので、おじいちゃんとおばあちゃんが字を教えていたそうです。

子供なのですぐ覚えてしまったらしいのですが、隠すという事を知らないため、 パパママの前で言ってしまうのではないか日頃ハラハラしていたそうです。

たったそれだけの言葉でしたが、一気に会場の空気がより和やかになりました。

メッセージもあどけなさが残る字でしっかり書かれていました。

普通の結婚式では味わう事の出来ない感動的な式でした。

ちなみに、新郎新婦の事ですが、結婚から4年も経ち、子供もいてもう新婚さんというより、 すっかりパパとママになっていたので、初々しい雰囲気というよりも、恥ずかしくてたまらなかったらしいです。

結婚式演出