SummerWedding演出紹介-その3

SummerWedding演出紹介-その3

SummerWeddingの演出紹介-その3として紹介するのは、夏を一番感じさせる演出、「花火」演出です!

夏になれば、テレビでも取り上げられるような大きな花火大会から、地域の小さな花火大会までたくさんのイベントが目白押しですね。

「彼氏彼女時代」にこういったイベントに出かけたというお二人もたくさんいらっしゃると思います。

せっかくのSummerWeddingですから、そんな思い出いっぱい、テンションの上がる花火演出を取り入れ、ゲストと一緒に盛り上がりましょう!

テーブルサービスに花火!?

披露宴の中盤、お二人がお色直しをされ、再入場されるシーンでは、多くの方が各テーブルのゲストへご挨拶に伺いますね。

その際の演出として、一番知られているのが、「キャンドルサービス」でしょう。

そんなキャンドルサービスにひと味アレンジを加え、花火スパークのキャンドルサービスにされてみてはいかがでしょうか?

キャンドルの先に炎をともすと、パチパチと音を立てて花火となるアイテムを装着します。

炎がともると思っていたゲストは皆さん驚かれる事と思いますが、歓声も聞けるのではないでしょうか。

このようなアレンジは、会場で取り入れている場合が多いので、事前に確認されると良いと思います。

フィナーレに打ち上げ花火を!

会場の外に広いガーデンがある場合に限られてしまいますが、ドーンと打ち上げ花火を上げるなんて演出も可能です!

結婚式での「まさか!」の打ち上げ花火にゲストも圧巻の表情を浮かべるでしょう!

打ち上げ花火とまでは行かなくとも、噴火型の花火や扇風機のようにぐるぐると回る機械で演出できる花火など、会場によっては、装置を持ち合わせている場合もあります。

こちらも事前に確認されることをおすすめします。

どちらにしても、まさかの演出にゲストも驚き、お二人にとってもより思い出深い演出になると思いますよ。

プチギフトに手待ち花火のプレゼント

大きな花火でゲストを驚かせるのも楽しい演出ですが、持ち帰って余韻を楽しんで頂くのも、イキな演出だと思いませんか?

そんなお二人には、プチギフトに「手持ち花火」を用意されるのはいかがでしょうか?

「子供の頃は、この手持ち花火とっても楽しみだったな~」なんて思い出話も聞けるかもしれません。

お子様からご親戚の方まで皆様に喜んで頂けるプレゼントになると思いますよ!

お二人の結婚式で花火をテーマにされれば、毎年の花火大会でお二人の結婚式を思い出して頂けるかもしれませんよ!

たくさんのメリットのある花火演出、SummerWeddingだからこそ引き立つ演出でもあるので、ぜひ取り入れてみて下さいね!

結婚式演出