SummerWedding演出紹介-その1

SummerWedding演出紹介-その1

新緑を感じるゴールデンウィークもすぎ、季節はどんどん夏に近づいていますね。

夏の結婚式って、暑さからか少し懸念されているように思いますが、夏ならではの雰囲気を演出に取り入れ、お二人らしい結婚式や披露パーティーを検討されるのはいかがでしょうか?

「夏の結婚式演出特集」にある3大メリットとは別に、夏ならではの結婚式や披露パーティーでの演出例を紹介していきます。

まず、おすすめのウェルカムグッズなどから紹介したいと思います。

うちわや扇子を用意

やはり季節柄暑いので、ゲストも困るのでは…と不安を抱いているお二人はウェルカムグッズとしてうちわや扇子を用意され、ゲストをお出迎えされるというおもてなしはいかがでしょうか?

用意されたうちわや扇子は、そのままお持ち帰り頂くことも可能ですし、全員にお渡しし、何かのゲームとして披露パーティー内で活躍させるというのもいいでしょう。

内輪も扇子も夏ならではのアイテムですし、ゲストも喜んで下さるでしょう。

また、その場だけでなく、パーティーが済んだ後も使用して頂けるというメリットがあるのも渡す側としては嬉しいですね。

こういった物を入れておくカゴも、バンブーデザイン等にされても、季節感を感じて頂けるかもしれませんね。

シェルをモチーフに

夏と言えば、ビーチでの海水浴をイメージされる方、予定されている方も多いでしょう。

そんな雰囲気を感じて頂くことができるのが、シェル(貝殻)です。

本物を用意されるのもいいですが、衛生面など気にされる場合、演出アイテムとしてのシェルの販売もありますので、そういったものを利用されるといいと思いますよ。

受付やエントランスなどに飾るだけでも雰囲気は夏っぽくなりますし、涼しげな優しい雰囲気にもなるでしょう。

ガラスのウェルカムボードを

お二人のパーティー会場を紹介する、「ウェルカムボード」。

このウェルカムボードも夏らしく、涼しげなガラス素材のものを使用してみるのも素敵な演出になるかもしれません。

ひとえにガラスと言っても、ボード上の物や、器になっているものなど、様々です。

ボードにお二人の名前や挙式日を掘ってくれるというようなデザインの物も素敵ですね。

器状のものなら、中に砂や水を入れることも可能ですし、そうなるとさらに雰囲気もましますね。

パーティーが済んだ後も、新居でのおしゃれなインテリアとして活躍しれくれるかもしれませんね。

この後も、さまざまな角度からSummerWeddingの魅力を紹介していきます。

この時期に結婚式や披露パーティーを検討されている方、開催しようか迷っている方、ぜひ目を通してみて下さいね。

結婚式演出