ロゼットのすすめ

ロゼットのすすめ

最近結婚式でも人気を集めているアイテムの「ロゼット」リボン型の勲章ですね。

雑誌などでも取り上げられており、ご存じの方も多いと思います。

そのロゼット。

海外発祥のもので、その人を称える象徴としてや、おもてなしをする際に用いられていて、海外ではとってもポピュラーなアイテムでもあります。

ロイヤルウェディングでは様々なデザインのロゼットが創られたそうで、人気の火種になったのかもしれません。

また、ある国ではハンドメイドのロゼットを送り、カップルを祝福するという温かい文化もあるほどで、結婚式においては、とても縁起の良いアイテムだといえるでしょう。

では、ウェディングパーティーでは、どのような形で演出アイテムとするのでしょうか?

席札に使用する

ロゼットの中央部分にゲストの名前を印字し、席札として使用するのはいかがでしょうか?

リボンでの製作なので、カラーにも豊富なバリエーションを持たすことも可能です。

会場を華やかに演出することも可能ですし特定のカラーで統一し、一体感を演出することも可能です。

ゲストの皆様がお席に到着後は、皆様にお付けいただくことも可能ですし、もちろんパーティーのお土産の一つとしてお持ちかえりいただくことも可能です。

最近人気が出てきているものだけに、ほかの方とも演出がかぶるということもまだ少ないと思いますしぜひご検討ください。

ウェルカムボードのデザインとして

おしゃれな額に、たくさんのロゼットを飾るだけで、とても華やかでデザイン性のあるウェルカムボードとして活躍します。

ウェディングパーティーの当日、ゲストの皆様を一番最初にお出迎えするアイテムがウェルカムボードなので自分たちらしさ、凝ったデザインで…とご検討の方も多いと思います。

そこで、このロゼットを登場させてみてはいかがでしょうか?

ほかの方とは一味違う、お二人らしさを感じていただけると思いますよ。

お二人だけでなく、ゲスト全員に着けてもらう

もともと「勲章」の意味合いのあるロゼットですから、つけてもらうことが一番かもしれません。

カラーバリエーションも豊富に用意できますし、中央のお名前を書ける部分もどんなデザイン、アレンジでもOK!

アクセサリー感覚で、お二人だけでなく、ゲストの皆様にもパーティー当日はつけていただきパーティーの一体感を演出し、さらに盛り上げていきましょう!

「お二人だけでなく、ゲストにも勲章を!」なんて意味合いにもなりますし皆様にも喜んでいただける演出となると思いますよ。

いかがでしょうか。

最近じわじわと人気を集めている「ロゼット」。

こんな素敵なアイテムをパーティーに取り入れない手はありません!

ハンドメイドも可能ですし、製作している会社もあったりしますので、少し検討されてみてくださいね。

結婚式演出