ウェディングドレスシルエット-その2

ウェディングドレスシルエット-その2

前回紹介したウェディングドレスの定番とも言えるAライン・プリンセスラインに続いて紹介するウェディングドレスのシルエットは、「かっこいい」を演出できるようなシルエット2種です。

ぜひドレス選びの参考になさって下さい!

マーメイドライン

人魚のようなシルエットを演出してくれるのがマーメイドラインのドレスです。

想像される人魚のように、ヒップのラインが強調されるデザインなので、エレガントに、かっこよくスタイリッシュな花嫁姿を演出してくれるでしょう。

また、ベールも清楚であり、エレガントさを演出してくれる、マリアベールがおすすめ。

トータルでかっこよく、大人っぽい印象を演出しましょう!

特徴

上半身から膝のあたりまでのラインは、身体にフィットしています。

その下は、魚の尾ヒレのように裾に向けて広がったデザインです。

その裾には、何層ものレースや、高級感を演出するようなギャザーが施されているデザインが多いので、大人っぽい雰囲気を味わえます。

身体に沿ったデザインのドレスが多いため、痩せ形の体型の方に似合う傾向にあります。

また、背の高い方にもおすすめしたいデザインです。

よりかっこよく素敵な花嫁姿になれるよう、挙式や披露パーティーに向けてのボディメイクが必要かもしれませんね。

スレンダーライン

ドレスの名前が示すとおり、スレンダーなシルエットで、着た花嫁をより上品に華やかに演出してくれるシルエットです。

デザインもシンプルなドレスが多いため、ボディラインを強調してしまうデザインもありますが

最近では、Aラインよりのスレンダーラインも登場しており、ボディラインがあまり強調されないものもあります。

大人っぽいシルエットのため、アームブーケやキャスケードブーケなどが似合うシルエットです。

ブーケからも大人っぽさを演出し、トータルでコーディネートを楽しまれてはいかがでしょうか。

特徴

スタート部分の膨らみは少なく、上半身から裾までのシルエットがストレートなシンプルなデザインが特徴的です。

また、レース使いやビジューのあしらい、トレーンの長さなどで上品さも演出してくれます。

シンプルなデザインでは、落ち着いたモード感を演出してくれるでしょう。

シンプルな分、他のシルエットに比べて動きやすいというのも特徴の一つです。

レストランウェディングやゲストハウスなど、ゲストとより身近な会場では、人気を集めているデザインでもあります。

シルエット自体がストレートな分、スリムで身長の高い方に似合う傾向にあります。

また、シンプルな分、メイクやヘアスタイルも派手に演出しやすいデザインでもあります。

この後もドレスのシルエットについて紹介していきます。

ぜひご参考にされて下さい。

結婚式演出