プロフィールムービーのおすすめ特集 リゾートウェディングのDVDを編集して1.5次会で流そう

最近、実施率も多くなっているのが、リゾートウェディングです。綺麗で開放感のあるチャペルで挙式をあげたい! 親族や、とても仲の良い友人だけに来てもらって少人数で結婚式を挙げたい! 新婚旅行の予算も一緒にして、豪華な結婚式にしたい! などなど皆さん色々な理由がありますね。

リゾートウェディングのDVDを編集して1.5次会で流そう

ただ帰ってきてから、披露宴までしっかりやらないまでも、1.5次会という形式でお披露目会をする新郎新婦はとても多いです。そこには会社の上司や同僚、後輩も招待して、固い感じの披露宴ではなく、かといってくだけ過ぎてる二次会までいかない、ちょうど間くらいの緊張感を持ったお披露目会をします。

その時にも、映像演出の一つとして必ず上映するのがプロフィールムービーです。このプロフィールムービーの構成は、通常ですと新郎パート、新婦パート、二人パートとつながっていきます。そしてほとんどが写真で構成されていきます。

リゾートウェディングをした新郎新婦に聞くと、とてもきれいな映像を撮ってもらいDVDはあるけど流す場所がないのが嫌だ、と言います。だからこそ、そのDVDを再編集して、プロフィールムービーに入れ込んでしまうのが良いかと思います。現地で来たドレス、風景、風の音、波の音、そしてやっぱり素晴らしい景色、1.5次会に来たゲストにぜひとも見てもらいたい映像ですよね。

また、プロフィールムービーに再編集して入れる以外にも、DVDをそのまま上映したりする場合もあります。こういったムービーは保存用として作られていることが多いので、この場合は少し注意が必要ですね。かしこまっている時に「皆さん、見てください」となると、少し会場がだらけてしまう場合もあります。1.5次会の歓談の時に、音声は消してサラッと流しておくくらいがちょうどいいかもしれないですね。

AMOのような制作会社では、リゾートウェディングのDVDを再編集して、2本のムービーを作ることが多いです。1本は歓談中や1.5次会が始まる前のときに、サラッと流せておけるようのループ映像、音声ナシで10分程度のムービーが永遠とループで流れている感じのものです。

そしてもう一本はDVDをプロフィールムービーに入れて再編集したものです。こちらにサンプルがあるのでぜひ見てくださいね。

ロード・ショー1.5次会用

また、こんな感じでリゾートウェディングのDVD映像を使いたいなどありましたら、是非とも映像クリエイターに相談をすることをお勧めします。結婚式ムービーはとても多彩なカテゴリーがありますので、どのタイミングでどういう映像を流すのか?クリエイターと相談しながら決めれれば一番いいですね。

結婚式ムービーの代表的なカテゴリーは

プロフィールムービー