プロフィールムービーのおすすめ特集 結婚式のプロフィールムービーをプロに依頼するメリット

結婚式のプロフィールムービーをプロに依頼するメリット

みなさんは、ご友人や知人、ご家族、ご親戚の結婚式に出られた時のことを詳しく覚えておいででしょうか。とても豪華な会場であった、新婦のウェディングドレスが素敵だった、新郎友人の余興が面白かったなどなど、いろんな視点からの思い出がそれぞれの結婚式において記憶に残っているでしょう。しかし、やはり新郎新婦の人柄や馴れ初めが詳しく紹介された結婚式というのは温かく心に残り、その時一緒にいたメンバーと顔を合わせれば話題になるような素敵な思い出になっていることでしょう。

そこで、参加者一同の心に温かく残るような結婚式に欠かせないのが、新郎新婦のプロフィールムービーです。もちろん結婚式会場では、司会からも新郎新婦の幼少期について、出会いについて、ご両親についての紹介が行われるのが常です。しかし、それを皆が興味深く聞いているかは別で、やはり視覚的にも語り掛けなければ伝えたいポイントはなかなか伝わらないものなのです。そこで役立つのがプロフィールムービーなのです。ムービーの中では新郎新婦の生まれた時から幼稚園、小学生、中学生と成長していく様子を、懐かしい写真や動画を取り入れながら紹介することができるのです。「今とそっくり」、「ずいぶん美人になったね」などと成長過程を楽しんで見て貰えるほか、幼少期には家族や親戚の写真を交えたり、学生時代には参列してくれている友人知人との写真を交えることで、より結婚式に参加している気持ちを高めて喜んでもらえます。いまではこのプロフィールムービーを取り入れた結婚式がほとんど、と言えるほどメジャーとなっており、実際に式場プランナーからも提案されるなど一般的です。結婚式会場では、大きなスクリーンを通して様々な映像演出ができるところが多いので、是非それをフルに使って、より参加者の心に残る結婚式を挙げたいものです。

では、このプロフィールムービーですが、先輩新郎新婦たちはどのように準備していたのでしょうか。簡単に言ってしまえば、新郎新婦の生い立ちや馴れ初めなどを紹介するムービーであればどんな物でもよいので、素材となる写真やビデオカメラが手元にあり、パソコンで操作できる環境にあれば誰でも自作することが可能です。また、新郎新婦の中には専門店顔負けのパソコン処理技術を有する方々も多くいらっしゃるので、そういった場合はこだわりを存分に取り入れた手作りのムービーを自作することで、とても良い記念となるでしょう。ただし、やはり多くの場合に自作ムービーではクオリティに欠け、大きな会場で流した場合にその見栄えに満足できなかったり、製作時間も長く掛かってしまい、その他の結婚式の準備に追われる結果になりかねません。張り切って自作を始めたものの編集が上手く進まず、当日までに仕上がらなくてあきらめてしまったという声もあるほど、実際の編集作業は映像処理に慣れない方にとって多くの労力を要するのです。そういったときは是非、プロフィールムービーを専門に作成してくれるプロにお任せするのがおすすめです。今や多くの業者がオンラインでプロフィールムービーの作成を請け負っており、プロだからこそ実現するメリットが数多くあるのです。

では、プロならではのプロフィールムービーのメリットですが、まず一つ目は、より多くの写真を無理なく使うことができるという点です。自作のムービーでは表示できる写真枚数に限界があり、沢山の写真を盛り込もうと無理をすると時間ばかりが長くなってだらだらとした印象を与えがちです。ところがそれがプロの手に掛かれば表示方法、演出によって手際よく紹介でき、アップやスクロールなど見やすい演出も自由自在です。

二つ目は、ストーリーの分かりやすさが挙げられるでしょう。新郎・新婦それぞれの生い立ちから現在をただ追うのか、それともそれぞれの時代を交差させながら段階的に追うのか、出会いをどこで組み込むのか、などプロの手に掛かれば、より参加者に見やすい演出が可能です。ポイントとなる一枚を効果的に使いながら、伝えたい時期を逃さず表示でき、全ての参加者に楽しんでもらえるようなムービーに仕上がります。

三つ目は、自然なBGMやメッセージの挿入の技法です。BGMの挿入は自作ムービーでは難しいポイントですが、プロの業者であれば、新郎新婦のお気に入りの曲をさりげなく取り入れながらのアレンジや、数多くのメロディの中からぴったりのものを提案してもらうこともできます。もしも、最近の曲に疎いから、音楽には自信がないから、とお悩みの新郎新婦であっても、流行の曲・定番の曲・誰からも親しまれる曲などを巧妙に取り入れたBGMで、プロフィールムービーに盛り上がりを付けてもらえます。

さらに四つ目のメリットですが、これはどんなにパソコン技術が優れていても決して自作ムービーではできないポイントである客観的な視点からの編集です。自作ムービーではどうしても自分が見てもらいたい写真やイベントを前に前にと押した編集に偏りがちになってしまいます。そこへ行くと、プロの手によるプロフィールムービーでは、お客さんの視点からみてどのような写真がわかりやすいのか、見やすいのかを基準にした写真選びや編集が可能です。もちろん新郎新婦のお気に入りの一枚を、大きく、長く流すなどのこだわりにも柔軟に対応してもらえますが、用意した数多くの写真の中からどれをポイントにもってくるかなど、多くのプロフィールムービー作成の経験と実績を元に、最善の演出を考えてもらえるのが大きなメリットとなっています。

この他にも、プロにプロフィールムービーを注文する時は、同時にオープニングムービーやエンドロールの作成をお任せすることもできます。オープニングムービーには当日集まっていただいた参加者への感謝の気持ちや新郎新婦入場までの場を盛り上げてくれる効果が期待できますし、エンドロールでは参加者お1人お1人のお名前を流したり、新郎新婦からのひとことメッセージを添える事も可能です。さらに、プロに依頼することで、オープニングムービー、プロフィールムービー、そしてエンドロールなど依頼した全ての作品を一枚のDVDにきれいにまとめて装丁してもらい、結婚式の記念として手元に残す事も可能です。こちらは、家族や親戚など、新郎新婦の誕生から幼少期を知るごく親しい近親者にとっては大変思い出深いものとなるので、挙式後も何度も見返して楽しめることでしょう。中には、ご両親へのプレゼントとして利用している新郎新婦もいらっしゃいます。

プロにお任せする場合の料金は、数千円程度でリーズナブルにシンプルにまとめたものから、数万円以上の費用をかけて本格的に見応えのあるものを作製してくれるものまで実に様々な種類から選択することができます。素材となる写真や動画、音源などは、郵送することもできるほか、パソコンから画像添付などにも対応しているので色々な方法で提出できます。それぞれが別々に提出できるため、時間のないお二人にもぴったりです。気になる仕上がりも、こだわりたいポイントを伝えたり、イメージした雰囲気の中から選ぶ事ができるほか、完成まで途中で何度も確認してもらえるので安心です。プロの目線でしっかりチェックされた映像が納品されるので、まさかの誤字脱字や失敗、参加者への失礼も回避できて、メリットいっぱいのサービスです。

プロフィールムービー