ゲストハウスやハウススタジオなどの邸宅一軒貸し切りのウェディングスタイル

ゲストハウスやハウススタジオなどの邸宅一軒貸し切りのウェディングスタイル

ゲストハウスやハウススタジオなどの邸宅一軒貸し切りのウェディングスタイルも人気を集めていますね。

ほかの新郎新婦様と出会うこともありませんし、時間をゆったり使える会場もあったりで、「オリジナル」や「アットホーム」をおもてなしとしてご案内されたい方には、ぴったりかもしれません。

また、結婚式の特別感を味わえるのもこういったゲストハウスやハウススタジオの魅力だと思います。

結婚披露宴の会場をゲストハウスやハウススタジオに決定されたお二人! 少しおもてなしの準備の参考にしてみてください。

1.受付の会場を自分たちらしく飾る

一軒貸し切りですから、受付の会場は、住居でいう「玄関」に当たる場所と言えるでしょう。

あなたのおうちの玄関には、どのようなものが飾ってありますか? 表札、お花、絵、置物…様々なものがあると思います。披露宴の際の玄関となる受付にも、お二人らしいスタイルのアイテムを飾り付けましょう!

ウェルカムボードはもちろん、思い出のお写真をアルバムで設置してもいいと思いますし、デジタルフォトフレームとして流すのもいいかもしれません。

看護師のご新婦さまなら、「聴診器」や「ナースキャップ」を飾ってみたり、バイクの趣味のご新郎さまなら、ヘルメットを、など、お二人をイメージできるようなアイテムを飾ったするのもいいと思います。

二人ならではのアイテムで、ゲストの皆様をお迎えしましょう。

2.トイレにも気をつけて

会場内のトイレは、ゲストも一度は利用する場所だと思います。また、女性ゲストでしたら、お化粧直しをしたり利用頻度も高いと思います。

そこで、トイレにもおもてなしの気持ちを忘れてはいません! 女性トイレには、油取り紙や、コットン、綿棒などのお化粧直しグッズを用意されておくのもいいですね。

なかなか見慣れないような石鹸やハンドソープなどをご用意されたりすると、おゲスト様同士で話題になるのではないでしょうか。また、ポプリやアロマなどのよい香りのものを置いておくのも良いと思います。

男性ゲストのトイレも同様で、そういったアイテムにフロスや爪楊枝を追加するのもいいでしょう。身支度を整える空間として、おもてなしの気持ちをご用意されるといいと思います。

こういったアイテムは、会場側にすでに用意がある場合もありますので、その場合、そのアイテムを使用すればいいことですし、一度プランナーさんに確認されてから進めていってくださいね。

3.寒いときにはカイロを、暑いときにはうちわを

カイロやうちわなど、こういったアイテムを受付に用意しておき、皆様にお渡しするのも素敵なプレゼントとなると思います。さらにメッセージを添えておくという心遣いもゲストからするとうれしいおもてなしとなるでしょう。

いかがでしょうか。

少しこういったおもてなしアイテムを用意しておくだけで、オリジナルのアットホームウェディングになると思います。お二人らしいおもてなしで、ゲストに楽しんでいただきましょう。

結婚式演出