披露宴のホテルでそのまま二次会!移動が楽だから参加率が高かった

披露宴のホテルでそのまま二次会!移動が楽だから参加率が高かった

結婚式と結構披露宴を挙げるにあたって、ブライダルサロンに出向いて、いろいろと相談をするだけではなく、ウェディングフェアや、会場が行っている見学会に、2人で何度も足を運びました。

さんざん悩んだ結果、交通の便が良いところに建つホテルで式と結婚披露宴をとり行うことに決めました。

ホテルのロビーが、チャペルになるので、招待した方々だけではなく、他の用事でロビーを訪れた、一般の方々も一緒になって、結婚をする新郎新婦へ、お祝いをしてくれるという、温かい雰囲気の会場だったのが決め手でした。

結婚披露宴の会場も、同じホテルの中にあるので、移動にはまったく困らずに済むことも良かったです。

結婚式の会場を決めた後に、また大いに悩んだのは、二次会をどこにするか、ということでした。

これまで、私たちが招待をされた結婚式が何回かありましたが、どこも、結婚披露宴の会場と、二次会の会場が、かなり離れていました。

そのため、結婚式が終わったあと、パーティドレスや、振袖といったフォーマルな衣装を着て、ヘアスタイルもばったりとセットをしたまま、二次会のレストランまで、移動をしなければならず、とても大変だったのです。

一番大変だったのは、結婚式場は海に面した、公共交通機関もない、離れた場所で、二次会の会場は、そこから車で20分ほど離れた、街中のレストランという結婚式でした。

困ったことに、出席をした日は風が強く、天候も悪かったので、着ていたドレスが汚れないか、気になって仕方なかったです。

また、結婚披露宴と、二次会まで、時間があまりなかったので、大慌てで移動をしましたが、ただ移動するだけではなく、お化粧直しなどもしないといけなかったため、二次会の時間に遅れて到着してしまいました。

せっかく久しぶりに会った友人たちと、ゆっくり話せずにとても残念でした。

また、逆に結婚披露宴と、二次会までの時間が、なぜかとても開いていたこともありました。

そのため、披露宴だけで帰る出席者が多く、出席する方も、時間まで、ぼんやりとするしかなかった、ということもありました。

これらのことを踏まえて、私たちは、二次会も同じホテルの中のレストランで行うことにしました。

当日は天候があまり良くなかったのですが、移動にまったく気を使う必要がなかったので、披露宴に出席をした、ほとんどの方がそのまま出席し、参加率が高かったです。移動をしなくて良いということは、特に女性の評判が良かったです。

みなさんに楽しんでもらえて、うれしかったです。

二次会会場