二次会でおススメの景品

二次会でおススメの景品

結婚式には、披露宴やチャペルなど沢山の注目ポイントがありますが、あくまでそれは新郎新婦のためのものですよね。

ですが、二次会ではそうではありません。新郎新婦がメインは前提にありますが、ゲームなどでの景品獲得は参加者みなさんが主役です。

そこで、どのような景品が人気を得ていると思いますか?

まず喜ばれるものは、自分にとってもその家族にとっても役に立つものです。

いくら高価なものが当たっても自分の生活スタイルの合わないものを貰っても、実用性が無く、結果邪魔な物になってしまいます。

思い出としては残るかもしれませんが、実際は使えるものが喜ばれます。

例えば、掃除機。合っても困りませんよね。

またはお風呂、キッチン等で使える防水の音楽ラジオなど。

基本的にコンパクトな電化製品が人気を得ています。

また、食品類も人気があります。その理由も同じであっても困らないからです。

むしろあまり食べないおいしい食材は、家族にとってもとても喜ばしいことでしょう。

もしかしたら、2位、3位にこの景品があった場合、それを狙う参加者も出てくるかもしれません。

食材だけではなく、有名なお菓子の詰め合わせでも全然問題ないでしょう。

参加者は男性ばかりではありません。甘いものに目が無い女性の方も多く参加すると考えられるので、景品の中にこういうものも入れておいた方がいいでしょう。

次は、荷物にならないものです。

結婚式に参加する方は、住んでいる場所が近い方ばかりではありません。中には県をまたいで参加する方もいるでしょう。

そんな方に、とても荷物になるような景品は避けた方がいいでしょう。

万が一いい景品が選べなかった場合、相手の事を考えて後日郵送するという方法を事前にとっておいた方が親切で、相手も喜ぶでしょう。

荷物にならない景品とはどういうものがあるかというと、例えば素直に現金。こ

れがビンゴの景品にあれば荷物にならないし、参加者のテンションも上がること間違いありません。

または旅行券。

実際に会費との相談になってしまう部分が大きいので、一概には言えませんが、近場のテーマパークのチケットでも十分喜ばれるでしょう。

これも上記と同じく参加者限定ではなく家族も楽しめますね。

どんな景品でも気持ちがこもっていれば問題ないのかもしれませんが、参加者の事を考え、親切心を持って景品を選ぶ事は、二次会の幹事の方の満足度にも影響を与えますので、慎重に考えましょう。

二次会景品