二次会での空手余興

二次会での空手余興

社会人になってから友達になった子の二次会に出席した時の事です。

私は花嫁が友達で花婿さんは何度か会ったことがあり、がっちりした男前な性格の良い人です。花嫁も花婿も体育会系なので二次会に集まってきている友達もみんなスポーティーな人がとても多くてさばさばした雰囲気の中始まりました。

まずは乾杯からの一気飲み大会です。こういうノリはやはり体育会系で巻き込まれないように逃げていましたが、無理でした。私も1杯、いや2杯飲みました。最初から結構盛り上がって行きました。

次は恒例のビンゴゲームあまりにもみんな盛り上がり過ぎて途中で数字を聞き逃して何も当たらなかったけど楽しくて次も何かやるのかな~って言っていたら、野球バットと木の板を持ってる人達が登場しました。みんな胴着を着ていて最初どういう事か分からなかったんです。そう言えば花婿さんが空手やっているって言ってたって気付いて、花婿さんの道場の人達がパフォーマンスをやってくれるようでした。

初は板を持って立っている人が二人いてもう一人がパンチで板を2枚割りました。すっごーい板って割れるんだいたそー!みんな大興奮です。次は野球のバットを二人が立てて持っています。もう一人が蹴ろうと足を振っています。みんな大丈夫なのか?いたそーって固唾を飲み込んで見ています。気合いを入れたっ。バキッ!わぁーーーーっ!きゃーーーーっ!すっごーい!みんな大盛り上がりです!私も始めての事に大興奮!

そのまま花婿さんも5枚板割りをさせられましたが割れません。5枚なんて割れるわけないです。これは別れることなくお幸せにっていうメッセージだったようです。空手の人達素敵です。私は始めて板割りとかバット割りを見れて人生初の体験が出来ました。普通の人達はきっと中々見れないサプライズだったと思います。

二次会演出