結婚式二次会でギネスに挑戦

結婚式二次会でギネスに挑戦

私の友人の結婚式の二次会で、とても面白いサプライズ余興がありました。 それは何かというと、ギネス記録に挑戦というものです。

その挑戦する人が今回の主役である新郎新婦の2人でした。

「おめでとう。お幸せに。」とお祝いした後すぐこの挑戦です。本人たちは、ビックリしていましたが、結構やる気満々な感じでした。

何個か挑戦しましたが、その中で盛り上がったものを紹介します。

まず1つ目は、シャツの重ね着何枚まで着れるかというものです。 ギネス記録は、250枚くらいでしたが、そんなにいくとは思ってはいませんので、 幹事本人もそこまでのシャツは用意していませんでした。

ただ、楽しむ目的で挑戦する感じでした。新郎は、結構細身でしたので、始まりは、なかなかテンポよく進んでいました。30枚位用意していたのですが、 簡単に成功してしまいました。そこで、男性陣が、盛り上がってしまい、 自分のシャツを脱ぎ、新郎に着せ始めました。

会場は、裸の男性だらけで、 異様な風景でした。ですが、重ね着は、サイズの小さいものから来ていくのがコツなので、30枚も着ている新郎に、一般人の着ているシャツが着れるまでもなく、 それ以降1枚もクリアしませんでした。しかし、新婦も楽しんでいて、盛り上がりました。

もう1つは、幸せいっぱいの2人による、どのくらいキスをしてられるかという記録に挑戦、 というものでした。最初は、2人とも恥ずかしがっていましたが、 今日という特別な日がより記憶に残ると、周りに納得させられ、承諾しました。 開始後すぐに、「あついねー。」や「ヒューヒュー」など、みんな言っていたのですが、 なんか恥ずかしながら、でも幸せそうにキスしてる2人を見て、未婚の私は、 こういう夫婦になりたいと羨ましくなりました。

この挑戦は、記録よりも、なんか感動を受けたものになりました。ちなみに、記録は10分ぐらいで恥ずかしさに負けました。 私達はもっと長く感じましたが。

二次会演出