披露宴の結婚式ムービーはゲスト目線で作成しました

披露宴の開始とお色直しで退室している間に結婚式ムービーを上映しました。上映したムービーは自分たちで作成したものです。


自作でプロフィールムービーを制作しました

プロが作るようにはいきませんでしたが、結婚式や披露宴にわざわざ遠方から来てくださるゲストの皆さんが楽しめることを第一に考えて作りました。

披露宴の開始時のムービーには、会場のゲストの方々への感謝の気持ちを込め、両親や友人を初めてお世話になった方々との写真をたくさん使いました。


ゲストのベストショットを使ったプロフィールムービー

最初に作った結婚式ムービーは自分たちのおいたちを追いかけるだけの内容になってしまっていました。それでは見ている人も楽しめないだろうと反省し、ゲストの方々のベストショットを、許可を得て使わせてもらいました。おかげで緊張していた会場の雰囲気が柔らかくなっていました。


笑いとサプライズの結婚式ムービー

一方披露宴のお色直し中のムービーは、プランナーさんの提案でショートコントのようなストーリー仕立てにしました。スピーチやケーキカットなどの演出がひと段落し、ゲストに食事をゆっくり楽しんでもらう時間にしたかったので、笑いやちょっとした驚きが起こる内容にしてみたところ、よい余興になっていました。

そのあとに両親への手紙を読む感動の場面が来る予定だったので、後日参加されたゲストから全体的な雰囲気のバランスが取れていてよかった、とお褒めの言葉をもらいました。


プロフィールムービーは掛け合いで笑いをとろう

プロフィールムービー 掛け合いプロフィールアンティーク

結婚式場

山口グランドホテル

山口県

山口市

立場

新郎として披露宴に参加

プロフィールムービー

2017-07-17 17:59:54

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング