結婚式ビデオを撮影せずに後悔した過去

私が結婚式を挙げたのは2年ほど前のことで、家族婚だったので非常に、こじんまりとしたアットホームな雰囲気だったのを覚えています。

両親は撮影した方が良いと言っていたが、撮影しなかった

結婚式ビデオに関しては、最初は両親から撮影した方が良いんじゃないかと言われたのですが、家族婚というこじんまりとしたものでしたし私も夫も撮影に関して興味がなかったので、プロに頼むものだと思っていたこともあって費用を浮かせるという意味合いも兼ねて断りました。

元々ビデオ撮影と言うもの自体があまり好きではなかったと言うのも理由のひとつだったと思います。

結婚式の出費を抑えることが出来た

親族もそういう私の気持ちを汲んでくれたからなのか結婚式ビデオを個人的に撮影する事はなかったため、結局その時の様子や映像は写真以外には残る事はありませんでした。

その時は結婚式ビデオを撮影しなかったことを後悔することはなく、むしろ結婚式ビデオを撮影しなかった事で余計な出費を抑える事ができたという喜びがありました。

ビデオ撮影をしなかったことに後悔し始めた

後悔するきっかけになったのはその1年後に友人たちと集まった時のことで、丁度私の結婚式の話題になった時のことでした。

写真は一応撮っておいたのでそれを見せながら話題で盛り上がっていたところ、友人たちから結婚式ビデオの事を聞かれたり見たいという要望が出てきました。

思った以上に反応が返ってきたことやビデオを見たいと言う反応に戸惑いながらも私が撮影していないという事を伝えると、友人たちが非常に驚かれたのを覚えています。

私もそんな驚かれるとは思っていなくて驚いたのですが、他の友人たちは皆結婚式ビデオを撮影していたという事が分かりました。

友人はプロのカメラマンにビデオ撮影を依頼していた

それに関してはあくまでも個人個人の考え方だと思っていましたし、別に撮影する事は悪い事じゃないとも思いました。

ですが絶対に後悔するよと言われてしまって、すでに結婚式は終わってしまっていますしその時もまだ別に後悔するような事じゃないのではないかと疑問に思っていました。

その時は、とりあえずビデオはないと言う事で終わったのですが、そんな私に対して後日友人が見せてくれたのはその人の結婚式を撮影したものでした。

子供たちに結婚式の映像を見せたい

同じく家族婚でこじんまりとしたものだったのですが、プロに頼んで撮影してもらったのか凄く綺麗でアットホームで幸せそうな雰囲気が映像からも伝わってきました。

そして友人が言うにはこれを残すことによって思い出を鮮明に残す事ができるし、子供たちにも自分たちがどれほど幸せな気持ちで結婚したのかを伝える事ができるというのです。

正直私はそこまで考えていたわけではないですし、自分たちなりの考えを持って撮影しなかったのですが、将来自分の子供たちに見せる事ができると言う考えが凄く新鮮なもので私の中には全くなかった考えだった事に衝撃を受けました。

改めてビデオ撮影をすることはできない

同時にようやく私の中にも両親がどうして結婚式ビデオを残しておいた方がいいと言っていたのかが分かりましたし、私の中で結婚式の思い出や様子がぼんやりとしたものになっていたことにも気づきました。

ですがもうどうすることも出来ませんし、改めてビデオを撮るというわけにもいかないので本当に後悔しました。

夫にもその事を伝えようかと思ったのですが今更どうすることも出来ない事を伝えても仕方ないし、自分たちで決めた事なのだから後悔しても仕方ないとは思ったのであえて伝える事はしていません。

それに改めて過去に戻って結婚式を挙げたとしても、多分同じような選択をしているだろうと思うと後悔はしても撮影をしたいとは思わないだろうと考えています。

ビデオ撮影は絶対にやった方が良いです

ただ結婚式ビデオに関しては新しい価値観や考え方を教えてくれた友人には感謝していますし、もしも子供ができて結婚するということになったのであれば写真だけではなくビデオも一緒に残しておいた方がいいということをアドバイスしたいと思います。


結婚式ビデオ撮影

2017-07-01 18:35:01

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング