夏シーズンにオススメの席次表(写真席次表)4つ

日差しも輝くように強くなり、暑さも増す中でイベントごとも多く、わくわくした気持ちにさせてくれる季節、「夏」。

夏シーズンに結婚式を挙げる一番のメリットは、素晴らしい日差しの中で写真が撮影できる事です。

自然の光は、どんなスポットライトよりも素晴らしく、キレイな写真が仕上がりますよ。

そんな夏シーズンにピッタリの写真席次表をご紹介いたします。

永遠の0(ラブ)

「永遠の0(ラブ)」の一冊は、映画のパロディーでもありますので、大空をイメージできるデザインとなっています。

澄み渡ったキレイな空は、夏らしさも感じさせてくれ、雄大な自然の風景を多い浮かべていただけるでしょう。

夏は、空が美しい日も多いので、空をイメージできるデザインもシーズンらしさを感じていただけますので、オススメです。

夏のシーズンでなくても、飛行機に思い出があるかたや、空にまつわる仕事をされているかた、もちろん、パロディーの元となる映画に思い出のあるかたにもオススメなデザインです。

澄み渡る空が美しいデザインの席次表、「空」。

表紙に大きくデザインされたお二人の写真がインパクト大で、ゲストの目を引く事まちがいなし!

澄み渡る空には、これから始まる新生活が「くもりのないように…」との願いが込められているようですね。

プロフィール面には、ご自身の写真だけでなく、ゲストの皆様に向けてのご挨拶文も一緒に掲載できますので、感謝の気持ちを込められる一冊になっていますよ。

中の席次面には、空を背景にし、ジェット機のシルエットを添えて涼しげな雰囲気を演出しています。

永遠の0(ラブ)のようなパロディーではないので、「映画らしいのはちょっと…」と懸念されるかたには、こちらのデザインをオススメいたします。

レトロブルー

少しくすみを帯びた、ブルーカラーのストライプがデザインの雰囲気を演出している、「レトロブルー」の席次表。

ブルーカラーが爽やかな夏のイメージを演出しています。

背面にには、額縁の中にご自身の写真を添えることができ、これまたレトロな雰囲気に。

中央に描かれいるハートマークがインパクトを添えています。

席次面を確認するために中を開くと、レトロっぽい雰囲気を演出できるアンティーク調のお城のイラストが登場。

ガーランドでナチュラルさも演出したりと、とても手の込んだデザインになっています。

アンティークな雰囲気は、かわいらしさもありながらどこかオシャレな要素も持ち合わせていますので、大人な印象も感じていただけるでしょう。

また、「なにか青いものを取り入れると幸せになれる」というサムシングブルーの伝説を取り入れたい方にも、オススメしたいデザインの席次表です。

リゾート

どの席次表よりも一番夏らしいイメージを演出できるデザインが「リゾート」です。

波打ち際に描かれた、「WeddingReception」の文字がパッと目を引くデザインで、海をイメージさせてくれ、夏っぽい雰囲気をより演出してくれます。

中を開くと、席次面のテーブルマークはハイビスカスを取り入れているので、さらに夏らしさを感じていただけますよ。

写真席次表の持ち味でもある、写真の掲載も13枚可能でお二人の思い出もゲストに伝えることができますよ。

砂浜にハートマークが描かれていたり、背景の日差しも夏の輝きを描いていたりと、細部に渡って夏をイメージできるイラストをw描いていることが自慢のデザインです。

夏シーズンではなくても、沖縄などでのリゾートウェディングを予定されているかたや、ハワイやグアムなどで海外ウェディング後のアフターパーティーを予定されているかたにも、マッチするデザイン。

より一層の夏らしいのイメージを演出できる席次表デザインです。

席次表

2017-05-24 18:40:02

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング