結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文 友人・先輩・同僚・後輩別

結婚式の招待状を受け取ったら、返信はがきに出席・欠席のこと、住所や名前、そして結婚をする新郎新婦に向けてのメッセージを書いて送り返します。最近ではメッセージも長文になってきています。何もメッセージを書かないで返信することの方が少なくなっているので、メッセージを書いて送りましょう。

また新郎新婦と自分との関係が友人、先輩、同僚、後輩などによってもメッセージの書き方は変わってきます。ここでは、関係別にメッセージ例文をまとめました。

目次

  1. 結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-友人へ
  2. 結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-先輩へ
  3. 結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-同僚へ
  4. 結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-後輩へ
  5. 結婚式プランナーまとめ

結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-友人へ

結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-先輩へ

結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-同僚へ

結婚式招待状の返信はがきメッセージ例文-後輩へ

結婚式プランナーまとめ

招待状の返信はがきメッセージ特集はいかがでしたでしょうか?
皆さん工夫しながら他のゲストと被らないように一生懸命考えているのが分かりますね。使ってはいけない漢字やマナーなども多くあって難しく考えてしまう人が多いですが、基本的にはやっぱり気持ちが一番大事です。心からお祝いの気持ちをもってメッセージを書くことがとても重要なことになるのは間違いないですね。

結婚式招待状で届いた返信はがきの書き方-出席・欠席編はこちらから

結婚式招待状

2017-05-24 18:39:51

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング