秋におすすめの招待状(ブラウン系)まとめ

暑い夏が過ぎ、緑も赤へと変わり過ごしやすくなる季節でもある、「秋」。秋は、気候がよいこともあり、結婚式も人気のシーズンであるといえます。また、連休もあるため、遠方ゲストの移動もしやすいなどの理由から、1年以上も前から予約が入るなどの状況もあり、ウェディングの「トップシーズン」といえます。

予約が多いということは、もしかしたらご友人がたも結婚式を検討されていたり、毎週部下の結婚式に呼ばれている…なんて職場の方もいらっしゃるのかもしれません。他の方と少し差が付くような招待状を手作りしてゲストをお招きされませんか?

ブラウン系の秋のウェディングにおすすめの手作り招待状をご紹介します!

ショコラティエ

大きな「W」の筆記体の文字がインパクトの強い「ショコラティエ」の招待状。他のデザインと大きく違うのは、本のように見開く仕様ではなく、差し込み型の様式であることです。封筒から出した際に、本状の内容がハッキリわかることも他の招待状とは違うので、差が付くデザインです。Wの文字は、明るいゴールドカラーでデザインされており、角度によってキレイに輝きます。さらにエンボス加工となっているので、ふくらみもあり、上品にみえますよ。背景のブラウンにもこだわりがあり、細かなラメが入った用紙を使用しているので、自然な光沢感を演出。

有名ショコラティエによって丁寧に仕上げられた繊細なチョコレートのような、品のある落ち着いたデザインです。ブラウン×ゴールドのカラーバランスは秋ウェディングにぴったりですよ!

ラフィナート

アンティークな雰囲気をお好みの方には、おすすめなデザインの「ラフィナート」の招待状。ブラウン一色の冊子からは、重厚感を感じさせます。そこへ「MARRIAGE」の英字がひかり、ワンポイントとして添えたバラのイラストが目を引きます。飾りが少なく、シンプルに仕上げていることも、より一層大人な雰囲気を演出しています。

また、用紙に縦縞の模様が加工されていることもポイント。縦長に見せる効果もあり、スリムな1冊に見せる効果もありますよ!シンプルな中にも、こだわりのあるデザインは、スタイリッシュなパーティーの雰囲気をより盛り上げてくれるでしょう。シンプルでありシックにも見せるデザインで、高級感もよりUP!秋にピッタリのデザインです。

ロマネスク(ブロンズ)

アンティーク感もより一層感じていただける「ロマネスク(ブロンズ)」シリーズ。ヨーロッパのダマスク柄をイメージさせるような柄を表紙に大胆に描き、高級感もプラスしています。また、高級感だけでなく、美しいカーブからは繊細な一面も感じていただけるでしょう。ブラウンが光る、秋ウェディングにオススメできるデザインの招待状です。落ち着いた雰囲気も演出できますので、大人なおふたりにはピッタリ!手作りとは思えないようなゴージャスな1冊でゲストをご招待しましょう。

リアン

オレンジ×ブラウンの組み合わせは、秋らしさの象徴ともいえるような「リアン」の招待状デザイン。こちらの冊子は、重厚感もあり、とても上品。まさか手作りとは思えないような1冊ですよ!大人っぽいウェディングスタイルでゲストをおもてなしされたい方には、ぜひとりいれていただきたいデザインです。オレンジ部分には、アーガイル柄をさりげなく添えているため、より一層秋らしい一面も。また、本のように見開きのデザインではなく、冊子自体の差し込み口で開閉する仕様なので、形状も他のデザインと異なっています。形状が違うことも他の方と差が付くポイントですね。

いかがでしょうか。

秋ウェディングにオススメできる招待状をご紹介しました。今回チョイスしたブラウンカラーは、女性にも男性にも人気のカラーなので、アイテムとしてもセレクトしやすいカラーでもあります。秋ウェディングの方だけでなく、大人っぽいゴージャスなパーティーを希望されている方にもオススメできる招待状ばかりです。

品の良い1冊で、ゲストをご招待されてください!ステキなおもてなしのスタートとなると思いますよ!

結婚式招待状

2017-05-24 18:39:49

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング