プロフィールムービー音楽・曲 新郎3 2017年3月の結婚式

アンケート結果

POP STAR/平井堅

結婚式の最初に流れるプロフィールムービーはなるべく明るくてアップテンポな曲がいいなと思っていたので、この曲を選曲しました。最初は主人が好きなバラード曲にしようかと思いましたが、いきなりしっとりとした曲を流すのも気が引けましたし、この曲を知っている人は多かったので、独りよがりなムービーになることもなかったです。この曲のPVがポップでとても面白かったので、そのPVに合わせた感じでムービーを作成してもらいました。ただ時系列にそって写真を流すだけじゃなく、主人がアフロをかぶって踊ったり、ちょっと笑ってしまうような要素を組み込んで作ったので、会場からも笑い声が上がってとてもよかったです。おかげで楽しい披露宴のスタートが切れたと思います。披露宴が終わった後も「とてもよかったよ」というゲストからの声をもらえたので、とても嬉しかったです。やっぱり最初のムービーで楽しい雰囲気を作ることって大切だなと感じました。

出典:hmv.co.jp

SAKURA/いきものがかり

妻とはお互いアマチュアバンド仲間で、いきものがかりのコピーバンドをしていました。結婚式場で披露宴の打ち合わせを行なっている時に、プロフィールムービー用のBGMをどうするのか担当者に聞かれて、妻も僕もいきものがかりの歌にしようと意見が一致したので選びました。挙式が4月だったので時期にピッタリのSAKURAをチョイス、ムービー用写真もなるべく春に撮影しているものに限定しました。歌がしんみりとしているので、司会のナレーションは明るい感じでお願いをしたら見事に要望にこたえてくださってありがたかったです。今回BGMで流したのはオリジナルではなく、僕たちが所属していたバンドメンバーで演奏をしました。ムービー後半では僕がギター、妻がボーカルを担当して生演奏も行ない式場は大盛り上がりをしました。妻の両親は娘が歌っている姿を始めて見たと言って感動の涙まで流しており、妻に親孝行をさせてあげられて良かったです。参列してくれた方々からは最高の披露宴だったとお褒めの言葉も頂き一生の思い出になりました。

出典:hmv.co.jp

Together/EXILE

結婚式で流す曲はみんな知っているような曲で、私達2人の思い入れがある曲がいいと考えていました。私達が付き合う前に彼が初めてカラオケで歌ってくれた曲が「song for you」でした。それから、だんだんとハマっていって私の生活にEXILEの曲は欠かせないものになりました。そんな中で結婚式を迎えることが出来て、プロフィールムービーというのがあるのを知って、どの曲にしようか迷いましたがEXILEの曲にしようとは決めていて、でもしんみりした曲よりは明るい曲にしたくて「Together」を選びました。ドラマの主題歌にもなっていたし、音楽番組でもよく歌われていたので皆が知っていると思ったからです。まわりの反応としては、2人のことを知っている友人は「やっぱりこの曲か~」みたいな納得したような反応で喜んでくれました。親族の方々も「2人のこれからの新婚生活にピッタリね」なんて言ってくれる方もいたので、この曲にして良かったと思いました。

出典:hmv.co.jp

ありったけのLOVE SONG/ナオト・インティライミ

少し変わってるかもしれませんが、結婚式のプロフィールムービーの自己紹介の場面でこの曲を使用しました。曲自体は愛する人にストレートに愛を誓い、これからもずっと一緒に歩んでいこうという感じの曲です。なので、自己紹介の場面というよりは二人の写真紹介などの場面に使うのが一般的な曲なのですが、私自身思い返すと家族からたくさんの愛を受けてきたなという思いからこの曲に決めました。歌詞に「同じ景色を見ていきたい、いつまでも大切にするから」などがあり、嫁のことももちろんですが大切な家族も大事にしていきたいという思いは伝えられたかなと個人的には思っています。家族の反応は自分の小さい頃の思い出や、亡くなってしまった猫の写真なども相まって少し涙ぐむところもあったようです。私の友人たちからは「なんか斬新すぎたわ、俺たちのことどんだけ愛してるんだよ」と笑われましたが、素直に感動したとも伝えられプロフィールムービーとしては成功だったのではないかと思っています。

出典:hmv.co.jp

プロフィールムービー 曲

2017-05-24 18:39:38

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング