プロフィールムービー音楽・曲 二人1 2017年3月の結婚式

アンケート結果

Rainbow/西野カナ

結婚式でRainbowをプロフィールムービーで使用した体験談ですが、私自身この音楽を聴いていて彼女との思い出は大切にしていきたいと感じたからです。このことは、彼女には内緒にしておき自分で決めました。会場からの反応としましては、特になかったのですが中には、どうしてこのムービーを使用したのか質問をしてくる人がいました。しかしながら、私としては彼女にこのムービーを使用した理由について最後の挨拶で公表する予定でしたのでその時には、なんとなくこの音楽が良いからと言うふうに説明をしたのです。当然のごとく彼女も近くにいたのでその説明を聞いていましたが、反応はそれだけの理由と言う反応でした。そして、最後の挨拶にてこのムービーを使用した本当の理由を説明したのです。彼女との思い出を大切にしていき、この先も一緒に楽しく過ごしていきたいと言うことを言いました。すると会場からも彼女からも、盛大なる拍手をいただき中には泣く人もいました。彼女からは感謝の言葉も頂いて現在では毎日この音楽を一緒に聴いています。

出典:hmv.co.jp

Story/AI

結婚式をするときに悩んだのが、プロフィールムービーの曲でした。もともと気になっていた曲はいくつかありましたが、最終的に決めたのはAIのStoryでした。私は昔からAIのファンで、好きな曲がいくつもあったので候補に挙げていたのですが、Storyの歌詞が私の気持ちにぴったりだったので、この曲に決めました。今回、授かり婚だったので、自分の親への感謝の気持ちや、これから自分が親へとなることへの希望や不安などを曲の中に込めました。自分の幼少期の写真や、家族で撮った写真を流しながら、また、後半ではお腹の赤ちゃんのエコー写真をいれました。私の親も、私の成長を見ながら色々な思い出を振り返っていてくれたようで、プロフィールムービーの仕上がりに感動してくれていました。しっかりと、歌詞が入り込むようなムービーに仕上げていたので、しっかりとゲストの方々にもムービーを見ていただくことが出来て、満足の出来る仕上がりとなりました。

出典:hmv.co.jp

Sunday Morning/Maroon 5

もともと洋楽が好きでしたが、その中でもMaroon 5は特に好きなバンドで、絶対に一曲はプロフィールムービーの中に使用したいと昔から思っており、メロディや歌詞なども確認したうえで、このSunday Morningの曲を選びました。日本語訳の歌詞は、ともすると別れの曲とも受け取られる内容ですが、自分としては、少し距離が離れてしまった恋人への気持ちに改めて気が付いて、ずっと一緒にいたいと決心する、と解釈しており、結婚式にぴったりな曲だと思っています。自分の生い立ち紹介の時に使用しましたが、愛情を持って育ててくれた家族の紹介と、自分の子ども時代から、現在までの写真と一緒にこの曲を流すと、よりそのプロフィールムービーが印象深く、懐かしさや愛おしさの演出を盛り上げてくれて、結婚式で実際に流したときは自分でも胸が熱くなってしまいました。招待した家族、親戚、友人、そしてパートナーである新婦も、涙を流して見入ってくれました。

出典:hmv.co.jp

We Will ~あの場所で~/EXILE

今の旦那さんと結婚して二年になりますが、結婚式のプロフィールムービーはEXILEのWe Will ~あの場所で~を選びました。理由は私が昔からEXILEが好きだったことと、旦那が海外出張の多い人なのでWe Will ~あの場所で~のサビの部分の「どんなに離れててもその涙を忘れぬように」という歌詞がこれからのふたりにとってぴったりだと思ったからです。結婚式というと新郎と新婦が主役になって当然の場なのですが、久しぶりに集まる友達にも楽しんでもらいたかったので、同世代のこと曲はまさにベストだったと思っています。生い立ちからふたりの出会い、そして現在の写真を選んでプロフィールムービーを流したのですが、なかなか会えなかった遠い親戚の人達に自分の成長ぶりを見せることができたので「感動したよ」と言ってもらえました。この曲は曲調がゆったりとしていることもあって友達からも「温かい気持ちになれた」と好評だったので選んで良かったです。

出典:hmv.co.jp

プロフィールムービー 曲

2017-05-24 18:39:38

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング