プロフィールムービー音楽・曲 新郎1 2017年3月の結婚式

アンケート結果

4645/RADWIMPS

夫婦でRADWIMPSの大ファンです。この曲を聴きつつ、エアーカラオケしながら家でノリノリで踊っている新婦を見て、この人となら一生楽しく暮らせるなあと、思わずプロポーズしてしまった、というエピソードを入れたくて使いました。なかなか激しい曲なので、結婚式のプロフィールムービーとしてはどうなんだろうとも悩みましたが、思い切って使ってみたところ、すごく明るくて楽しいイメージのムービーができて、大満足です。新婦にも協力してもらって、再現VTRとしてエアーカラオケをしている映像を一緒に挿入したりして、友人たちにもすごく受けましたし、意外にも新婦のご両親にこの部分が「娘の良いところがすごく伝わってきます」と一番好評でした。この曲のあとに、あえてしっとりした曲を流したのも、メリハリにもなってより印象的な演出を出してくれました。歌詞に英語が多いので、内容は聞き取りにくいとは思いますが、とにかくメロディがかっこいいので気になりません。

出典:hmv.co.jp

“おかえりなさい”が待っている/風味堂

結婚式のプロフィールムービーではなんとなくあたたかい感じの曲を使用したくて風味堂の “おかえりなさい”が待っているを使うことにしました。どうしてこの曲にしたかというと、結婚した後で妻が家で待っていてくれておかえりなさいを言ってくれるようになるのが嬉しいということと、これまで家で両親が待っていてくれたことへの感謝の気持ちを込めたかったからです。それになんだか聴いていると優しい気持ちになれるような気がするからです。会場からはこの曲を知っているという声がちらほらと聞こえてきました。この曲、実はNHKのお昼の番組でも使われていたので年配の方で結構知っている方が多かったのです。僕自身もお昼に聴いたことがあって耳慣れた曲だったということもあります。会場もなんだか暖かい空気に包まれた気がして嬉しかったです。流行りの曲にするのもいいですが、やはり会場の人たちが喜んでくれて自分も幸せになれるような曲にしてよかったと思っています。

出典:hmv.co.jp

ALOOOOHANA!! feat. ALEXXX/平井大

結婚式でプロフィールムービーを作る際、どのような音楽がいいかいろいろと悩みました。式の担当者さんが用意してくれたサンプルの中にこの曲がありました。寡聞にして平井大さんのことは知らなかったのですが、この曲は自分に合っているなと感じたので、この曲を使うことにしました。式が終わって二次会の時にこの曲について聞かれました。選んだ理由も併せて話したところ、自分に合っていてとてもよかったという感想をもらうことができました。このことがきっかけで平井大さんの曲をよく聴くようになりました。どれも良い曲ばかりですが、やはりALOOOOHANA!! feat. ALEXXXが一番思い入れがありよく聞いています。結婚式という大舞台で自分を表すような曲に出会うことができて、とてもラッキーだったと思うと同時に幸せなことだなと感じました。この曲を聴くたびに自分自身を見つめなおすことができて、今の幸せを頑張って守っていこうと思えます。

出典:hmv.co.jp

Always/西野カナ

結婚式のプロフィールムービーを流す際、自分と嫁のそれぞれの生い立ちの際に流すBGMはそれぞれ好きな曲を採用し、二人が出会ってからのムービーのシーンで採用したのが西野カナさんの「Always」でした。ちょうど式の打ち合わせをしているときにこの曲が発売され、たまたまラジオでこの曲を耳にした際嫁が「この曲がいい!絶対この曲を使おう!」といった理由から採用されました。私自身結婚式の主役は嫁であると以前から思っていたので、嫁から要望があれば基本的にそれに従っていました。曲の歌詞自体もお互いへの愛だけでなく、お世話になったすべての人への感謝をストレートに歌うもので素直にいい曲だなと思ったので私自身も特に不満はありませんでした。この曲が会場で流れた際は、割とトレンドの曲でもあったので嫁の友人たちから好評のようで、その場で曲を検索しダウンロードしている人もいたくらいでした。私の友人たちからは「お前には似合わない」と笑われましたが、なんだかんだ好評で満足しています。

出典:hmv.co.jp

プロフィールムービー 曲

2017-05-24 18:39:38

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング