プロフィールムービーの音楽・曲ランキング2016年1月冬の結婚式

アンケート結果

The Gift:Blue(R&B/SOUL)

結婚式のプロフィールムービーのBGMにThe Gift:Blueを利用しました。この曲は、友人からいい曲だよと紹介してもらい、それから何度も聴いているとサビのところで胸がきゅんとなり、これは結婚式でどこかの場面に使いたいと思っていました。そして、2人のプロフィールに使い、サビのところに2人が出会った場面や両親への感謝も持ってきたところ、上手く盛り上がり、友人からもあの場面はとても良かったと好評でした。

結婚式のプロフィールムービーにThe Gift:Blueを使用した理由は、歌詞にあります。日本語に訳すと、結婚式を挙げる前の二人の気持ちを表しているかのようになるんです。人生最初で最後かもしれない、結婚式にとてもふさわしい曲だなと思っています。

この曲が流れた時、お客様たちは騒がしく話をしている方もいましたが段々と騒ぐ声が減っていき、いつの間にかみんな静かに聞き入っていました。良い曲と言うものは、騒いでいる人々を沈黙させる効果もあるようですね。

結婚式場:浅草ビューホテル

はじまりは今:エレファントカシマシ

高校時代から付き合っている彼女。東京と地方での遠距離恋愛を5年。お互いが信じられなくなって、泣かせた事も何度も有りました。それでも、自分のヘアデザイナーになる夢を叶えるまで、信じてまってくれた彼女に感謝です。選曲は彼女にも内緒だったので、この曲が流れた瞬間に絶句、その後は号泣してしまいました。彼女を支えてくれていた友人達ももらい泣きで、その姿を見た時に、こいつのことを一生かけて大事にして行きたいと強く思いました。

結婚式場:ホテル椿山荘東京

ここにしか咲かない花:コブクロ

大学時代の野球部の恩師に教えてもらった曲です。東京の大学リーグで自分の力を試してみたくて田舎から上京したものの、結局は4年間一度もベンチ入りする事が出来なかった自分ですが、そこで学んだものは大きく、自分の人生の支えになっています。結婚式で一番自分らしさが表せる曲だったので選曲しました。当時のチームメートは勿論の事、一度も涙を見せた事の無い厳しい恩師が男泣きをしているのをみて、自分も感涙してしまいました。選んで良かったです。

結婚式場:ラ・クラリエール(ラクラリエール)

花:ORANGE RANGE

結婚式の披露宴で、流すBGMにORANGE RANGEの「花」と言う曲を使いたいと思っていました。でも、歌詞にある「散りゆく」と言う言葉を、特に年配の方は気にするのではないかと不安もありました。そこで、プロフィールムービーに使うことにしたのです。歌詞の内容になるべく合うような写真を選び、曲を聞きながら物語になっているようなムービーを作成しました。そうすれば、あまり気にならなくなるのでは、と思ったのです。後日、何人の方から「感動したよ」と言われ、プロフィールムービーに使って良かったと思いました。

結婚式場:石の教会 内村鑑三記念堂

So Special -Version AI-:AI

AIの歌声は以前から好きだったので、結婚式ではAIの曲を使いたいと思っていました。So Special -Version AI-:AIは、EXILEのATSUSHIとのコラボ曲です。運命の人に出会い愛する喜びを感じることができたという歌詞が結婚式にぴったりだったので、プロフィールムービーに使用しました。壮大なバラードは2人の出会いまでを盛り上げてくれ、より感動的な仕上がりになりました。家族や友人からも涙が出たと嬉しい感想をもらいました。

結婚式場:ブリリアント・ザ・銀座

ハピネス -スマイル・バージョン:AI

結婚式のプログラムの中で今や欠かせないのがムービーの上映です。ムービーを流すタイミングは入場、お色直し準備時のプロフィール紹介、エンディングなどがあり、流す場面に合った映像と曲を検討しなければなりません。私自身、披露宴の際にはムービーを流したのですが、エンディングに起用したのがAIのハピネスでした。曲を初めて聞いた時から自分が将来結婚式を挙げるなら絶対に流したいと思っていた曲です。両親と私たち夫婦が並んで招待客の見習い様に見送られる場面で、この曲のサビが流れるようにと工夫しました。それまで涙をこらえていた両親も目を潤ませる良い演出になりました。

結婚式場:アニヴェルセル 豊洲

ひまわりの約束:秦基博

秦基博は映画ドラえもんにも使用された楽曲で、曲が流れた途端に「あ、知ってる!」という声が上がりました。ドラえもんとのび太の絆を描いた楽曲で、わたしと家族の絆のテーマとして使用させていただきました。また、自分が夏生まれで、夏に結婚式をしたこともあり、まさに季節にあった曲ではないかと思いました。感動的な映画と優しい歌声で、ゲストからもすすり泣く声が聞こえて「してやったり!」と思いました。

結婚式場:小さな結婚式 大阪ハービスENT店(オオサカハービスエントテン)

糸:JUJU

2人を糸に見立て、織りなした布が誰かの助けになるかもしれない、出会うべき糸が出会えることを仕合せ(幸せ)とよぶなどの歌詞が気に入り結婚式のムービーに使用しました。元々は中島みゆきさんの曲で、数多くのアーティストがカバーしていますが、私たちがJUJUさんがカバーした糸を選んだ理由は、あの美しく透き通った歌声がとても好きだったからです。ムービーの構成・歌詞・JUJUさんの歌声それぞれの世界観がマッチしてゲストの皆様から幸せにあふれた素敵なムービーだったと褒めて頂きました。

結婚式場:アルモニーアンブラッセ ウエディングホテル

糸:つるの剛士

プロフィールムービーでつるの剛士さんの「糸」を使用させていただきました。BGMを選ぶにあたって、この曲を使用することは最初から夫と決めていました。メロディーが穏やかで幸せな気分になれますし、なにより歌詞が感動的で私たち2人の今までとこれからの人生にぴったりだと思ったからです。ムービーともよく合って出来栄えに私たちも満足でした。実際に結婚式で流してみて、ゲストのみなさんからも「よかったよ」「感動した」と笑顔と涙まじりに声をかけてもらえました。この曲を選んで利用して本当に良かったです。

結婚式場:チャペルグリーンベルなんば

愛をこめて花束を:Superfly

個人的にSuperflyが好きだというのもありましたがこの曲の内容も結婚式に合っているので使いました。洋楽のような良さとSuperflyの歌唱力もあいまって雰囲気もよかったです。私たちの場合はエンドロールの際のムービーに使ったのですが、友達の中では初めて聞いたという人もいてすごくいい曲で合っていると言われました。二人の写真をムービーで流していく中で写真と曲がうまくシンクロするような場面もあったりして現場として評判は上々でした。

結婚式場:LITTLEMARY CHURCH(リトルメリー教会)

タカラモノ~この声がなくなるまで~:ナオトインティライミ

この曲は大好きで、いつ聴いても癒されます。ピアノのメロディもとても良いです。始まりから最後まですごく良いメロディなので、癒されることは間違いないと感じます。君のことずっと守るよという歌詞が、結婚式にぴったりです。素直で純粋な歌詞が本当に素敵だと感じました。今風のテンポの曲ですが、歌詞が本当に良くて聴き心地が良いと思います。ナオトインティライミさんの優しい歌声が、聞いている皆さんにも良い歌だなと思われました。

結婚式場:ウェディングスホテル・ベルクラシック東京

Million Films:コブクロ

結婚式でMillion Filmsコブクロを流してみて、多くの友人や知人はもちろん、両親が喜んでくれたことが一番うれしかったです。歌詞が今までの思い出を振り返るのにぴったりで、写真をスライド形式で流していくのによく向いていたなと思います。この曲を選んだことで、参加者の皆さんが結婚式モードに入り、とてもよい雰囲気になったとも感じています。彼らの歌声は老若男女に愛されるので、どんなシチュエーションにも向くと思います。

結婚式場:シンプルウエディング ルクリアモーレ表参道

未来予想図Ⅱ:DREAMS COME TRUE

男女のカップルにとっては定番ソングとも言える、未来予想図ⅡDREAMS COME TRUEは、付き合っていた頃の何気ない幾つものシーンが歌詞の中でフラッシュバックされ、結婚式のプロフィールムービーのBGMにはピッタリの選曲でした。そして彼女自身がこの曲に強い思い入れがあり、結婚式の際には絶対に使いたいと話していた事もあり、この曲を使用するに至りました。また出席してもらった方々にも同様の感想を頂き、正しい選曲であったと言えます。

結婚式場:ホテル椿山荘東京

プロフィールムービーの音楽・曲ランキングへ戻る

2017-05-24 18:39:37

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング