結婚式二次会の司会や幹事はほとんど食べられない!友人に楽しんでほしいならプロへ依頼を

結婚式二次会の司会は友人に頼んでみようかと考えている人は、本当に楽しんでもらいたいのであれば考え直して見る必要があります。披露宴と違って結婚式二次会はリラックスムードで開かれるものなので、友人に場を盛り上げてもらいたいと考えることもあるものですが、頼まれた側からするとこれは大きな負担となってしまいます。もっとも大事な友人のめでたい席のことだったら、全力で協力をしてくれるという友人が多数でしょうから頼まれた側からしても、頼りにされているということでやりがいを感じることはできるものです。

しかし、いくらやりがいを感じると言っても結婚式二次会の司会を頼まれてしまうと、その人自身は結婚式二次会を楽しむのが難しいものとなってしまいます。司会というのはやるべきことがたくさんありますから、結婚式二次会の最中にはとにかく動きっぱなしということになります。落ち着いて食事をするということもできませんから、せっかく友人に楽しんでもらおうと美味しい食事を用意したとしても、司会を頼んだ友人はそれをじっくりと楽しむことができないのです。一番の大役を任せられた人が一番結婚式二次会を楽しむことができなくなってしまうということになってしまうので、大事な友人には結婚式二次会を楽しんでもらいたいと考えるのであれば、司会の依頼は避けたほうが良いといえます。

披露宴と同様にプロに司会を任せれば言ってしまえば、関係のない第三者ですから余計な気遣いをする必要はありません。プロの司会者はあくまでも仕事として結婚式二次会に参加をしているわけなので、完全にスタッフ側の人間ですから楽しんでもらうという気遣いをしなくても済むのです。もちろん、邪険に扱うというわけではありませんが、任務を全うしてもらうことができるように気を使っていればいいので、食事や会の雰囲気を楽しんでもらうということに気を使わなくて良いため依頼をする側としても気楽なものです。更に進行に関してもプロだけあってスムーズで場を盛り上げてくれるので、参加者たちもより楽しむことができるものとなりますから、下手に友人に頼んで楽しむことができない人が出てしまうぐらいであれば、プロに依頼をしたほうが良いということになります。頼まれた友人が楽しむことはできないということはないかもしれませんが、他の友人と比較をすると余計な苦労をかけてしまうことになりますから、それを考えるとプロに依頼をするのが良いでしょう。

結婚式二次会司会派遣

2017-05-24 18:38:24

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング