オープニングムービーは面白系?シンプル系?実際に選んだムービーは?

ウェディングムービーには数が多く、どんなテイストのムービーをセレクトしたらいいか、悩んでいるかたも多いでしょう。 今回は、実際の新郎新婦さまが選ばれたムービーをその経緯と一緒にご紹介いたします! ぜひ参考にされて下さいね!
ゲストの感謝の気持ちを伝えたいというご希望の新婦 沙紀さん(25歳) 食べることが大好きで、ゲストにおもしろかった!と楽しんでいただきたい!とお話しされていた直人さん(29歳)
結婚式の準備は、主に沙紀さんが進めていらっしゃいました。 年下でもしっかりしているところに新郎直人さんが惚れた!と話されていたとおり、段取りよく準備が進んでいたそうです。 しかし、新郎直人さんは、どうしてもゲストに「おもしろいこと」を届けたいとお考えだったので、オープニングムービーのみ自由に決めても良いと許可をもらったとのこと。そこでチョイスしたデザインが「ナレーションブライズ」のオープニングムービーでした。
このデザインが気に入ったり理由は、

  • おもしろい写真をチョイスできること
  • 写真の用意のみなので、彼女(沙紀さん)にも協力してもらえそうなこと
  • 結婚式の始まりからゲストに「おもしろい」を届けるために、オープニングムービーは必須だと思ったこと
  • とうかがっています。
    当初「もっとシンプルなデザインが良かった!」という沙紀さんも準備をはじめてからというもの、写真撮影にはノリノリだったそう。最後には、「もっとおもしろい顔して!」と直人さんに指示するほどだったとか。サンプルのムービーは、約7分と長めのデザインですが、ご希望に応じてシーンのカットも可能です。ゲストの写真も盛り込むことができ、みているゲストの注目もひくデザインだといえますね。

    【直人さんからのコメント】

    オシャレでかっこいいデザインでおもしろさが伝えられるムービーを探していました。AMOのナレーションブライズは、僕の好みにストライクで、即決でした。 彼女の説得に時間がかかりましたけどね…
    あと、食べることが好きなので、サンプルのように食べているシーンを盛り込めたことも良かったです!自己満足だと思っていましたが、招待した友人からは、「直人っぽかった!」と褒めてもらいましたよ!二次会でも上映できたので、一石二鳥でした!

    【沙紀さんからのコメント】

    シンプルでナチュラルなコーディネートが好きでゲストへ「ありがとう」が伝えたいと思っていました。その中でナレーションブライズを彼がチョイスしたときは正直「えー…」と思ってしまいました。(ゴメンナサイ…)でも写真は今から撮るもので間に合うので、昔の写真はプロフィールムービーに回すことができ、良かったなと思っています。
    おもしろコメントがたくさんあるムービーなので、二次会のオープニングにも使用できたので、友人たちにも好評でした。はじめは「えー」と思ったムービーでしたが、オープニングムービーに「ナレーションブライズ」をチョイスして良かったと思います。

    プランナーより

    直人さん 沙紀さんのように、全部おもしろいデザインでまとめるのではなく、ポイント的にどちらかの好みをチョイスすることもメリハリがあって良い演出です。 結婚式は新婦さまの思いにかたよりがちという傾向にありますが、新郎さまの希望を取り入れることももちろん大切です。直人さんのように、「ここだけ僕の好きにさせて!」という提案はとても良いなと思いました。 直人さんの希望を当初は仕方なく受け入れていた沙紀さんでしたが、写真の用意のためにノリノリで撮影されていたと伺い、安心でした。 ゲストにも好評だったとのことで、お二人の思いが詰まったムービーに仕上げられたのではと思います。

    オープニングムービー

    2019-08-28 14:38:47

    関連キーワード

    関連記事

    おすすめキーワード

    記事ランキング