親に真面目な気持ちで結婚報告を行いました

真剣にお付き合いをしている彼がいました。私は、彼とお付き合いをスタートした直後から本気で彼のことが好きで、絶対に彼と結婚をしたいと思っていました。彼とはすごく気が合いますし、一緒にいて楽しいので彼からプロポーズをしてもらったときにはすぐに結婚をすることを決めました。私がかなり緊張していたのは、やはり親への結婚報告です。うちの親はかなり心配性です。両親とも公務員で、安定した生活を送ってきました。でも彼は、銀行員です。公務員が一番だと思っているような親たちなので、私は銀行員の彼を受け入れてもらえるか少し不安でした。私は、とりあえず、親に事前に結婚報告をするから、ということを話していました。そしたら、親も少し緊張している感じでした。相手の職業を聞いてきたので、私はきちんと銀行員であることを伝えました。そしたら、意外にも嫌そうな顔をしなかったので安心して彼と自宅に連れてくることができました。

結婚報告は、自宅で行いました。自宅のリビングで行ったのですがまず彼が、「お付き合いをさせていただいている中村です。このたび、娘さんと結婚させていただきたいと思っております」と話してくれました。その話し方も堂々としていて、うちに両親にはかなり好印象だったみたいです。すぐにうちに親たちはにこやかになりました。お菓子を食べながらいろいろとお話もできましたし、すごくいい雰囲気で終わりとてもよかったと思いました。また、私は彼のことが大好きで、私は彼のいいところを多く話しました。彼はすごく真面目で優秀な銀行員であることとか、高学歴なのにスポーツ万能なこととかいろいろと話しました。また、私に対しても本当に優しいことも話しました。私は、両親に「彼は本当に素敵な人です。彼と一緒にいたら絶対に幸せになることができると確信しています。まだ未熟な二人ですが、これから二人で頑張って素敵な家庭を築いていくので、どうか結婚を許してください。」と真面目にいいました。私はこんなに真面目に真剣に話したことがなかったので、二人とも驚いていたのですが、私の真剣な気持ちを聞いた二人はすぐに許してくれました。とてもうれしかったです。

結婚報告は大成功でした。その日から早速結婚式の日取りを決めたり、いろいろと忙しくなりました。二人の仕事が落ち着く秋頃に結婚式を挙げようという話になり、まだ一年くらい期間はあるのですが、式場をみてまわったりしました。結婚報告をしてから、彼もちょこちょこうちの自宅に遊びにくるようになりました。頻繁に自宅にくることができるようになったので、結婚報告をしてよかったと思っています。こそこそ隠れて交際をするのは絶対に嫌ですし、公認の仲になった方がうれしいに楽です。私も彼の家に挨拶に行きました。彼の家の家族もかなりいい人でした。きちんと挨拶にきてくれてありがとう、といってもらえました。結婚をする前の結婚報告はかなり緊張したのですが、とりあえず無事に終わりよかったと思っています。結婚報告は、それぞれの親以外にも友達とか会社の人などにもしました。いろいろな人にして、すごく気持ちがすっきりしました。いろいろな人に報告をしたのですが、やはり一番緊張したのは家族です。照れくささもありましたし、かなり緊張して無事に終わったときにはとてもうれしかったです。

でも家族でもやはりきちんと真面目に挨拶をするのは大事だと感じました。真面目に結婚報告をしたことで、すんなりとOKをもらうことができました。うちの家族に彼が気に入ってもらえたことがうれしいです。これからはみんな家族として頑張っていかなといけないと感じています。とても楽しみです。

友人にLINEで結婚報告をするなら動画で!

結婚報告 親

2017-05-24 18:38:28

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング