冬におすすめの招待状(和風柄デザイン)まとめ

12月〜2月の結婚式が冬の結婚式と総称される時期です。
この季節には、クリスマスはもちろん、お正月やバレンタインなど、皆さんが楽しみにされているイベントがたくさんありますね。
そのため、トップシーズンに次いで人気の季節だといえます。
こういったイベントが多い季節は、イベント事にリンクさせ演出をまとめることもおすすめの方法です。
今回はお正月ならではの着物=和風に注目し、和風デザインの人気招待状を厳選し7デザインをご紹介いたします。
これから招待状選びをスタートされるかたは、ぜひ参考にしてくださいね!

目次

  1. だるま夫婦和風招待状
  2. 振袖招待状
  3. 和音招待状
  4. 優婉招待状
  5. 結縁(ホワイト)招待状
  6. 春芳招待状
  7. ウェディングプランナーまとめ

だるま夫婦和風

AMOの和風デザインアイテムの中でもっとも「ほっこり系」のアイテムが「だるま夫婦和風」デザインの招待状です。
おめでたいタイミングで想像できる「だるま」のイラストをゆるーくかわいくデザインしていることが特徴です。
このイラストは手書きなので、とってもかわいい!受け取ったゲストもおもわずほほえんでしまいそうなデザインが人気の秘訣でしょう。
だるまのイラストだけでなく、縁起の良い結び切りの水引のイラストも添え、「寿」の漢字も一文字添えています。
また、和風デザインとはいえ、少し英字も添え、現代の風も感じていただけますね。
白地でスッキリまとめたデザインは、多くの方に支持していただけるデザインだといえるでしょう。
また、だるま夫婦デザインは、プロフィールムービーにもラインナップがある特殊なデザイン!ペーパーアイテムと演出アイテムをリンクさせ、会場コーディネートを楽しんでいただけるデザインです。
まさかの演出にゲストの皆さまも驚かれること間違いなしですね!



振袖招待状

お正月ならではの衣装としてイメージしやすい、振袖。
成人式に着用される方も多く、人税の節目を飾る衣装だといえるでしょう。
そんな振袖をイメージし、晴れの舞台にマッチするようデザインした「振袖」のデザイン。
白地に朱やゴールドを取り入れ、とても華やかに仕上げています。
このゴールド部分は特殊な箔押し加工で仕上げているため、品があり高級な雰囲気を味わっていただけるでしょう。
華やかな雰囲気をぎゅっと詰め込み、和風を演出できることは、この箔押し加工あってこそ。
さらに本状を留めるヒモもデザインと統一した朱をチョイスし、留めビーズをそえることでより華やかな印象に! イメージは振袖ですが、白無垢もイメージさせてくれると人気のデザインです。
また、本のように開くデザインのため、幅広い世代のゲストにもわかりやすいこともおすすめできるポイントといえますね。
同一デザインにブラックを基調としている「留袖」があります。
シックな装いをご希望の方には、留袖デザインもおすすめです。



和音招待状

冊子自体にこだわりをプラスした、「和音」のデザイン。
表紙に半透明のものをチョイスしていて、そこに白で箔模様を施しています。
さらに同じ柄を金の拍でデザインし、中紙と折り混ざる様子が自慢のデザインに仕上がっています。
違った素材がふたつ合わさり、1つのデザインを仕上げている様は、結婚式をお迎えになる新郎新婦の様子を表しているかのようにも見え、とても華やかです。
描かれたイラストは、木々の葉をイメージでき、和風らしい印象も感じ取っていただけるでしょう。
シンプルな中にも深みがあり、和風デザインを象徴するかのような和音のデザインは、幅広い年代のゲストにも好評の招待状です。



優婉招待状

伝統的な結婚式の招待状とイメージできる「優婉」のデザインは、古き良き時代を象徴するかのようなデザインです。
優しく、しとやかで美しいという様子を意味している商品名の通り、上品さを演出できると人気ですね。
それは、円がいくつも集まったような上品な柄があってこそ。
現代らしいモダンな雰囲気も混ざり、とてもスタイリッシュにも見せレくれるでしょう。
そこへ加えられた左側の赤い糸。
このポイントがデザインをよりスマートに見せてくれる効果をになっています。
白地に朱と金という和風の王道カラーをチョイスし、縦長でスリムにまとめているデザインに仕上がっている優婉の招待状。
和風デザインをお探しの方には、ぜひ手にとってご覧いただきたいデザインの1つです。



結縁白招待状

紅白の立体的な水引がポイントとなっている「結縁(ホワイト)」の招待状。
シンプルにまとめられている中に、立体的なモチーフが目をひき、ゲストにも注目いただけるようにデザインされています。
また、水引の下には英字を添え、モダンな印象もプラス。
ただ和風デザインに仕上げるのではなく、すこしモダンな要素も加えることで現代らしさも十分に味わっていただけますね。
表紙にはカラー祖使用せず松竹梅イメージできるイラストを箔押ししデザインしています。
このモチーフがさりげないポイントとなり、デザインを華やかに演出していることも大きなポイントです。
上下に開くデザインも少し変わった印象ををお届けでき、差し色としてチョイスした朱い用紙もポイントになると大変好評です! ベージュカラーのご用意もあり、新郎さまにも人気のデザインだといえるでしょう。



春芳招待状

あたたかで優しい春の訪れを感じさせる「春芳」のデザインは、新春にもピッタリ!和風であり、温かみのある要素を取り入れることがかなうため、世代問わず新郎新婦さまにも定評があります。
表紙には、大きな円をえがく水引を添え、インパクトをプラス。
その留め用紙として和紙をチョイス。
表紙とは少し違うペールピンクのカラーが優しさをより加えています。
その真ん中にデザインしている「寿」の文字もポイントだといえますね。
本状を留めるヒモもゴールドをチョイスし、デザインとのコーディネートもバッチリです!和装をお召しになる方にはおすすめのデザインで、優しいピンクカラーの招待状は、きっと温かな気持ちもゲストにお届けできることでしょう。



ウェディングプランナーまとめ

トップシーズンとは呼ばれない季節である、冬の結婚式もさまざまな演出とリンクできるため人気のシーズンだといえます。
中でも和風の雰囲気は冬のテイストともマッチしやすいコーディネートのひとつなので、和装などとリンクさせ、会場を和風にまとめることもおすすめですよ。
招待状から和風デザインを演出すれば、日本らしい結婚式にゲストをお招きすることも十分にかないます。
また、和風デザインは年配のゲストにも好評いただけるアイテムだといえます。
幅広い年齢層の方にご参列いただく結婚式の場にはおすすめできる演出アイテムとなるでしょう。
AMOでは、招待状などのペーパーアイテムはもちろん、ムービー演出にも和風デザインをご用意しております。
トータル的に和風デザインで演出すれば会場の雰囲気も一気にオシャレにまとまるのでおすすめですよ。
ウェディングプランナーHM

結婚式招待状

2018-10-19 11:20:21

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング