プロフィールムービー制作を依頼する会社の選び方5つのポイント


結婚式で、お色直しの空き時間等によく流れるのでおなじみな「プロフィールムービー」はいまや結婚式の定番になっていますよね。
その映像を作ってくれる会社を選ぶ時の5つ大事なのポイントがあります。

いまや結婚式では欠かせなくなった「プロフィールムービー」。二人のなれそめや、歩んできた、人生の生い立ちなどを写真や動画で細かく紹介してくれるのが売りです。
自作でビデオを撮ったり写真を集めたりして製作するという方法もありますが、そのためにはかなりの高度な技術と知恵と知識が必要になることは言うまでもありません。
そのため、やはり専門の業者に頼む方が一般的で手っ取り早いのは言うまでもありません。その星の数ほどある業者の中からどの業者に依頼するのが良いのでしょうか。
ポイントとなる点を5つにまとめてみました。


制作会社選びは慎重に

どのプロフィールムービー制作会社も似たり寄ったりですが、人間は十人十色ですので、その新婚カップルにマッチした会社を選ばなくてはなりません。
やはり、似たり寄ったりとはいってもその結婚式にあったプロフィールムービーを果たして作ってくれるのかどうかが大事なのです。
全くその式に似つかわしくない映像を垂れ流されても、式の出席者たちはみな引いてしまいますよね。業者の選び方はとても大事なことですので真剣に選ぶ必要性があります。
その結婚式の方向性はどのようなもので、その会社の実績等も事前にインターネット等で調べておくことが大事です。


選び方としては予算の問題もあります。
安く請け負ってもらえるところもあれば、値段が高いところもあり、結婚式場に直接頼んだ場合は割高になってしまいます。
その理由は後述しますが、予算以外には、その会社が納得のいく映像を作ってくれるのか、本当に自分たちの結婚式に合っているのかなどもとても大事なことです。
若いカップル向けの映像しか作れない業者に年配のカップルの式の映像を頼んでも、果たして良い映像が作れるでしょうか、そういったところも注意して選んでいかなくてはなりません。


予算はいくら?費用相場

プロフィールムービー制作には当たり前ですがお金がかかります。予算は一番重要なことと言ってよいです。
その予算はいったいどれくらいかかるものなのでしょうか。だいたいどの会社も予算的には同じくらいですがもし結婚式場に頼んだ場合と業者に頼んだ場合では料金がまるで違います。
前者ですと10万円から20万円ほどから制作してくれますが、業者に依頼した場合だと、1万から5万ほどが相場でしょう。結婚式場に頼むと、割高になってしまうのは理由があります。
それはいわゆる「上乗せ分」があるからなのです。それは、どの業界でもありますが、プロフィールムービー制作業界でも同じことがあるわけです。
ですから、自分で業者を探した方が割安になるのは言うまでもありません。


ちなみに業者の中には、1万円から2万円ほどで請け負ってくれるところもありますが、やはり映像にナレーションが入ってなかったり、挿入曲を選べなかったりと、やはり安いなりのデメリットもあるようなので注意が必要です。
安かろう悪かろうではせっかくの結婚式も時間のむだになってしまったら大変ですから、それ相応の値段の業者を選んだほうが無難です。


結婚式と制作会社が得意とする動画の方向性は合っているか

どのプロフィールムービー制作業者にも得意不得意が分かれるでしょう。
ある会社は厳格な感じのプロフィールムービーを得意としているところもあれば、ある会社はコミカルな乗りの明るい感じのプロフィールムービーを得意としていることもあります。
大事なのは会社の方向性であり、それを間違えるととんでもない方向性の違った映像になりかねません。
20代のカップル向けの映像を作るのが得意な制作会社があったとします、しかし40代向けなどの映像は20代向けとはもちろん方向性は違います。そこを間違えると、しっくりこない映像しか作れなくなってしまいます。
会社によって得意不得意はもちろんありますので、打ち合わせの時この会社ではこのような自分たちが求めているえいぞうをはたしてつくってくれるのだろうか、綿密に打ち合わせをすることが大事になってまいります。
このように方向性を誤ってしまうと結婚式が、うまくいかなくなってしまうこともありますので、感動的な映像を作ってくれる会社を選ぶために、インターネットでリサーチして、選び方をきちんと学んでおくことが大事です。
そのための準備を怠らないようにしましょう。


実績のある制作会社を選ぼう


ネットで、プロフィールムービー制作業者を調べるときに注意しなければいけないことの一つが、その会社の実績でしょう。
例えば、創業何年で、どれだけのカップルの結婚式に携わってきたのかということを事前にインターネット等でリサーチしておきましょう。
実績のある業者であれば、作り方も実績のない業者よりも経験を積んでいるため、わかっているはずです。今までに何組のカップルの結婚式の映像を制作しているか、事細かくインターネットで調査し、リサーチしておくことも大事になります。
実績を調べるときもう一つ大事なのは、こんな業者はやめたほうが良いというネガティブなあまり好ましくないような意見もネットで収集しておくことも必要になってきます。
他のカップルの結婚式での失敗談、例えばこの業者はこういうカップルには向いていないですよ、といったような話も良い情報になりますので、収集した方が良いでしょう。
このように、プロフィールムービー制作業者の過去の実績は極めて大切なものになりますので実績を残しているプロフィールムービー制作業者を選ぶ際に、参考にしたほうがより良い業者を選ぶコツになっていくわけです。


直接打ち合わせできる制作会社が安心


プロフィールムービーをつくるためには、結婚式と同様に事前に綿密な打ち合わせと準備をしなければなりません。
その方法としては、直接業者との打ち合わせをすることが望ましいのは言うまでもありません。時期的には結婚式の3か月前以上には事前準備をしておいた方が良いでしょう。
実際は式の3か月前でも遅いくらいと言われますのでそれ以上前からそれをしておく必要が出てきます。何と言っても集めなければいけない映像や写真などが、たくさんあるのですから。
ですからインターネット等でやり取りするような会社ではなくて、やはり直接綿密な打ち合わせをしてくれる対応の良い業者に依頼するのがベストでしょう。若し対応の悪い業者であったならばよい映像は期待できなくなってしまいます。
直接会って打ち合わせを頻繁にやるのは面倒な作業ですが、そういう律儀なプロフィールムービー制作業者を選ぶのがポイントになってきます。
その点に注意しながらもプロフィールムービー制作業者を選んでいく必要が出てくるのです。
選び方の注意点はまだほかにもありますが、律儀な対応をしてくれる会社でなくてはならないのは言うまでもありません。


このように、プロフィールムービー制作業者の選ぶ時の5つのポイントをまとめましたが、選び方を間違えると、人生たった一度きりの一大イベントである結婚式を台無しにしてしまうかもしれません。
ですから、事前にきちんとした計画を立てて、少なくとも準備は、半年以上前からするのが望ましいでしょう。プロフィールムービー制作業者を選ぶ際にはきちんとした下準備が必要であるということは間違いありません。
予算にしろ打ち合わせにしろ、映像の内容にしろ、業者と綿密な打ち合わせをすることが、なんといっても一番大事なポイントです。


著者:ウェディングプランナーAT
大手都内結婚式場10年目

プロフィールムービー

2018-09-15 20:50:18

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング