オープニングムービーとは?

写真やコメント、スマホで撮影したムービー等を使って、新郎新婦二人の簡単な紹介や、主賓挨拶や乾杯挨拶、余興などをしてくれるゲストの紹介をしたムービーのことです。

披露宴のどのタイミングで流すの?

新郎新婦入場の直前です。オープニングムービーは主役の二人が出てくる前の前座のような役割なので、このタイミングで上映します。

なんで上映するの?

新郎新婦の入場前、披露宴会場内は新郎のゲストと新婦のゲストがそれぞれのテーブルに座っています。隣のテーブルには全然知らない人がいます。それぞれのテーブルごとに話をしているので、会場全体は一体感に欠け、バラバラの状態です。

この時に入場しても盛り上がるはずがありません。そこで、入場の直前にオープニングムービーをみんなで見て、同じシーンで笑って同じシーンで驚きます。するとどうでしょう?

会場に一体感が生まれます。同時にゲストの皆様に「これから披露宴が始まるんだ」と心の準備をしてもらう事ができます。

オープニングムービーを活用する事で新郎新婦入場をスムーズに、ゲストの心に一体感が生まれた状態で行う事ができます。結果、大きな拍手に迎えられてお2人は入場する事ができるのです!

上映時間は何分くらい?

2分~5分くらいが一般的です。目的はゲストの心の準備、会場の一体感を作るということですので、このくらいの時間が良いです。

写真枚数は何枚くらい必要なの?

プロフィールムービーとは違い、二人の紹介がメインではないので企画によって様々です。

どんな企画のものがいいの?

【オープニングムービー】アワーブライダル 【オープニングムービー】手書きアンティーク 【オープニングムービー】桜婚 【オープニングムービー】ホーンテッドブライダル 【オープニングムービー】ジュテーム マダム派 【オープニングムービー】ナレーションブライズ

笑いを誘うものから、しっとりとしたものまでありますが、二人がメインになる企画、ゲストを登場させる企画、タレントを登場させる企画、家族を登場させる企画など、様々な商品があります。二人の結婚式の雰囲気や世界観、そしてなんといっても二人がどういう結婚式にしたいかでオープニングムービーの選び方は違います。

披露宴開始の直前の演出なので、ゲストはこのムービーを見て、今日の披露宴をどのようなモチベーションで挑んでいいのかが分かりますね。

オープニングムービー

2018-08-23 17:56:59

関連キーワード

関連記事

おすすめキーワード

記事ランキング