打ち合わせ中に妊娠が発覚した新郎新婦さま

友人も多く、サーフィン・スノボ・ゴルフ・バイク・ワインと多趣味でアクティブな新郎 達明さん(27歳)

オシャレでファッションやメイクも大好き!でも一番好きなことは、こどもと遊んでいること!という現役保育士の新婦 麻衣さん(27歳)


そんな二人が制作依頼したのは

  • オープニングムービー
  • プロフィールムービー
  • 花嫁の手紙ムービー

  • 高校が一緒だったという達明さん麻衣さん。しかし、二人の出逢いは、成人式の後に開催した、同窓会だったそうです。多趣味で活発な達明さんとオシャレでかわいい麻衣さんは、周りからみてもとってもお似合いのカップルだったそう。高校時代は、交流のなかった二人も、この時に意気投合し、お付き合いがスタートしました。

    バイク好きが高じて整備士をされていた達明さん。休日になればご友人とツーリングに出かけ、夏はサーフィン、冬はスノボと趣味を謳歌されていました。
    麻衣さんは保育士をされていて、「休日?ほとんどなかったですよー!土曜日も出勤だし、日曜日は自宅で園で使うものを裁縫していることも多かったです」と保育士という仕事を楽しんでいらっしゃいました。
    そんな二人の様子を見かねたご両親が、「そろそろ結婚も考えたら?」と後押しなさったことが結婚のきっかけだったそうです。この機会に麻衣さんはいったん職場を離れ、家庭に入ることにされていました。

    AMOでプロフィールムービーなどの打ち合わせが始まったあとに「実は妊娠したんですよね」の一言。うれしさが増したことももちろん感じ取れましたが、「こどもは好きです!でもママになれるのかな…」と不安そうな表情も感じられました。結婚式の日には、安定期を迎えることからムービー系演出の中に「赤ちゃんを紹介する」という演出を取り入れる事にされました。



    オープニングはナレーションブライズで格好良く!

    AMOの映像を気に入ってくださったのは達明さんでした。「このナレーション使いたいとおもって」と既にお心を決めて要らしたようで、共通のご友人が多いパーティーにはもってこいの映像になりましたね。ユーモアあふれるナレーションも心を弾ませるようなスタートをかざるアイテムとなるので、おすすめです。
    サンプルでは、「新郎が食べているシーン」がありますが、こちらも達明さんの趣味の写真に変更し、オリジナル感を演出されています。こういったアレンジもお楽しみいただけることがAMOのアイテムの自慢といえますね!



    プロフィールムービーもオールディーズメモリーブライズで格好良く!

    ユーモアあふれるオープニングムービーをチョイスいただいたので、プロフィールもレトロ感で統一されました。テイストの似ている2つのアイテムをリンクさせ上映することで一気に会場内の雰囲気が高まったのではないでしょうか。同じアイテムでなくても、お二人のように似ているアイテムをリンクさせることで統一感を演出することはおすすめの方法だといえますね。
    ご友人の多いお二人は、ご友人たちを紹介するようなパートを導入され、この映像でもオリジナル感を楽しんでいらっしゃいました。
    自分たちらしくアレンジをお楽しみいただけたのではなかと思います。



    大切な君へのムービーを上映し、ゲストへ報告

    花嫁の手紙朗読のシーンの前に上映されたとうかがった「大切な君へ」のムービー。サンプルは、既に誕生されているお子さんへの映像を含んだプロフィールムービーです。しかし、お二人の場合、まだお子さんは麻衣さんのお腹の中。エコー写真や母子手帳の写真を使用し、これから生まれてきてくれるお子さんへのメッセージビデオを用意されました。プロフィールは既に上映しているため、赤ちゃん時代の写真のみを使用し、サンプルよりは短くアレンジ。ご両親へのメッセージも一緒にたくされ、感動シーンの前により一層の感動を演出できた結果となったのではないでしょうか。



    【達明さんからのコメント】
    正直、結婚って無縁だと思ってて。麻衣は大事だけど、結婚って何?って感じで。親から「しっかりしろ!」って言われなかったら結婚しなかったと思う(笑)でも、実際結婚式の準備が始まってからは、想像と違ってすごくおもしろくて!AMOの動画、どれも良い感じで即決!妊娠したって分かったときは驚いたけど、子どものことも紹介できてよかったと思うよ!まだまだ生まれるまでに日にちはるし、それまでめいいっぱい遊んで、パパとして一皮むけて頑張りたいと思います!



    【麻衣さんからのコメント】
    彼同様に結婚に対してあまりイメージがわかなくて、仕事も大好きだったし辞めるのも心苦しくて…でも、結婚するならたぶん彼だなと思っていたので、親の一言は重かったですね(笑)AMOさんの映像は、彼が見つけて、ぐいぐい決めちゃった感じでした。途中妊娠が分かって、正直不安でたまらなくて…でも私がしっかりしなきゃと思えたのは、映像を流すことを決めたからかなと思います。みんなに紹介しちゃったら頑張らなきゃと思えて。オープニングもプロフィールも自分たちらしくまとめられて良かったし、保育士の友人たちからも好評でとっても満足です!これからの出産も育児も不安ですが、夫婦で頑張っていきます。子どもにもいつかムービーを見せられると思うと、今からワクワクしますね!



    プランナーより

    新郎新婦さまの多くは、「結婚式楽しみ!」という方多い中、達明さん、麻衣さんのようなクールなお二人とのお話はとても新鮮でした。落ち着いていらっしゃるので、勢いで決定されるのではなく、冷静に検討されていた印象でした。そんな中、AMOのアイテムをセレクトいただき、とても嬉しく思います。
    お打ち合わせの途中、「妊娠が分かって…」と伺った際、私自身もびっくりしましたが、同時にとてもうれしく思いました。映像は2アイテムで決定していたのに、急遽「大切なきみへ」のムービーを追加し、お子さまのことも紹介する時間を設けられた演出は、お二人ならではの時間になったことと思います。
    達明さん麻衣さんは、まだ誕生されていないお子さまへ向けての映像を用意されましたが、ご誕生されているお子さまがいらっしゃる場合でももちろんセレクトいただけるシナリオです。さまざまな写真を盛り込み、大切なお子さまへのメッセージとして用意されることはとても感動的なシーンとなるでしょう。まさかの展開に会場中も涙なしでは見られないようなシーンになったことと思います。

    オープニング、プロフィールのアイテムとはまたひと味違ったテイストだったので、メリハリも演出できて良かったのではないかと感じます。
    こんな感動のシーンもAMOのクリエイターにぜひお任せくださいね!!

    プロフィールムービー

    2018-08-02 11:26:54

    関連キーワード

    関連記事

    おすすめキーワード

    記事ランキング