結婚式二次会進行表

進行表のテンプレートがダウンロードできます。下のダウンロードアイコンより、ダウンロードしてお使いください。結婚式二次会の幹事を新郎新婦から頼まれたけど、何をしたらいいのか分からない幹事も多いかと思います。

この進行表は、そんな幹事の為に作られたテンプレートです。実際に結婚式二次会の幹事代行をやっているAMOウェディングが使っている進行表がベースとなっています。

プロも使っている進行表だから、使いやすいと評判です。

二次会進行表は必要?

はい、絶対に必要だと感じています。特に友人や新郎新婦が結婚式二次会幹事をやる場合はとても重要です。

基本的には、複数の幹事で、役割を分担して結婚式二次会の準備や当日の進行を行います。きっちりした二次会の進行表があれば、幹事全員が同じ認識で二次会を進めることが出来ます。

みんなで二次会進行表を更新したほうがいい?

いいえ、基本的には、幹事の中でもキャプテンの役割をする方1人で更新したほうが良いです。他の二次会幹事のみんなで意見をまとめながら、最終的にはキャプテンが二次会進行表を更新するといった流れがいいです。またエクセル版のテンプレートだから、使いやすく、理解しやすい作りになっています。

結婚式二次会進行表テンプレートの使い方

1.まずは上から進行表をダウンロードしてエクセルで開きましょう。

2.3つのシートがあります。それぞれのシートの役割を簡単に説明します。

ゲスト管理名簿

ゲストの名前や男女などを管理するシートです。他にも会場情報や日時、スタッフ役割表なども一緒になっています。当日は印刷をして受付でお使いください。ゲストの名簿になっているので、来たゲストからチェックをするだけです。

ゲスト管理名簿

進行表テンプレート

初めは、結婚式二次会の基本的な進行が入っています。この進行表を土台にして、今回の結婚式二次会に合わせた進行表にアレンジしていきましょう。また足りていない演出は、おすすめのリンクも付いているので、参考にしながら進行表の作成を進めてください。

結婚式二次会当日は、印刷をして、幹事(キャプテン、司会、音響、受付)など手伝いをする全ての人と共有します。

進行表テンプレート

お金の計算 収支

結婚式二次会の幹事をやって、新郎新婦ともめる事がたまにあります。その原因がお金です。二次会での会費や二次会会場の飲食代、景品やゲームなどの演出、それらのお金の管理を新郎新婦と幹事で共有して行いましょう。

当日は印刷をして、二次会が終わったときに、全ての精算をします。

お金の計算 収支

3.最初にやることは、ゲスト管理名簿の赤のセルに基本情報など入れていきましょう。

4.その後、進行表テンプレートで進行を決めていきます。

お金の計算 収支でそれぞれの二次会演出にかかる金額を入れていきます。

結婚式二次会をみんなで楽しめる、感動と笑いのパーティーにするために、絶対に必要なのが、この進行表です。この進行表を使って良い二次会にしてください。

また、この進行表テンプレートのエクセルで修正してほしいことなどありましたら、お問い合わせより、ご相談ください。

変更できる場合は、編集をして、再度ダウンロードできるように設定いたします。

結婚式二次会進行表おすすめ特集はまだありません

シェア